いとこ同士でボドゲを遊んでみた 6

久しぶりだなー、それをミスター本人に言われたよ。
言われたので記事書く前に読み返したら前回が2018年8月。久しぶりだ。
その間ミスターもいとこ達も、そして俺のゲーム環境も随分変わった。
果たして以前と同じようにできるのか、出来ないのか?w

登場人物(年齢順記載)
A…一番年上、ティーンエイジャー、此度欠席
B…A妹、ティーンエイジャー
C…年齢3番目、中学生になっていた。
D…4番目、C弟
ミスター…紹介不要?
E…5番目、驚く程意志の疎通が取れるようになっていた。普通にマリオランやれるくらいゲームリテラシもアップしてた。

●ハピエストタウン-19

いとこCが圧倒的熱量でゲームやりたがっていた。
まーいつも来ればゲーム出来るし、それが悉くたのしいし、
ハピスポひろばでもやって楽しかったようだし(ゲーム中のCをみてないから知らないんだけど、カロムやってたぽ)
で、5人して囲む事になったわけですよ、あ、5人?

無理でしたので、ミスターはパパと組む、
BとEは女子同士で組む、みたいな組み分けを行う。
最近ミスターは癇癪おこしの名人なので、
知っているゲームから知らないゲームへだんだんシフトしていくセットを組んでみた。
あと長丁場にならなそうなやつ。

ハピエストタウンはヤリコミ度ベスト3に入るので、ルール漏れはまずないだろうということで展開。
お金を出して町を建設してくゲーム。
単純で深くて達成感がある。老若男女にマジお勧めだ。

★観察できた内容
ミスター4番手。ジャンケンが出来るようになっていたことも驚きなんだけど、
4番手にちょっとドキッとする。
というのもそもそもミスターは手番待ちが出来ない子だからね。
いつキレて逃げ出してもおかしくないと「夫婦で」同じことを考えて居た。
ところが、今日はBがむっちゃ機嫌よかった。
機嫌よかったのか、下の子の面倒見の素養が元々高いのか、
ともかくBがミスターを構いまくってくれたおかげで
適度にミスターはテンション維持し続けて、ゲームも続いた。
BはEとタッグ組んでもいたわけで、本当に子供の面倒見がよかった。助かった。
ミスター以外は全員初ゲームだったわけだが、皆貯金を頑張って施設買うのが遅れ気味。
いつも一番計画立ててゲームをするCが金欠を恐れて買い物を渋ったのが得点遅れに繋がる。
で、最終的に勝ったのはミスターなのかというとそうでもなく、
というかミスターはまた欲しいものを真っ先に買うプレイに戻っていた。
なので、施設は増えるんだけど得点は増えない、みたいな。
勝利したのはD。収入重視の勝利なのであった。
次やれば施設種別重視とか、また違う展開が見られるだろうな。繰り返したい。

●ねことねずみの大レース-10

ここでEが抜けて4人戦。BCDミスター。
簡単そうで、それなりにミスターがやってて…なゲームを探して適当に手に取ったら
プレイ回数がおよそ半分の丁度いい塩梅のゲームが出てきた。
中身はすごろく。追いかけてくる猫から身を隠しつつチーズを沢山とるゲーム。

★観察できた内容
ふと思い出した、というかやってて思い出したというのが正しいか。
これミスターとやったゲームの中ではかなり古い方に入るのだが、
例によってミスター用ルールを適用したままやっていた。
本来のゲームと大幅に違うのは四隅の穴に入ってまた出られるようにしたこと。
ミスターと2人戦でやる分にはこれで丁度良いし、
4匹のネズミのリソース管理ができなくてもなんとか高得点プレイができる調整になるんだけど…。
それをそのまま普通にゲームができる連中に適用してしまうと
先手番が圧倒的に有利になってしまう。しまった。
ミスターに一度穴に入ったネズミが出られないという説明するには時間がたらんし、
そのままゲームを続けることにした。
とりあえずゴールしたネズミは再利用できないけど、
一度穴に入ったネズミがガンガン通り抜けるので、今回は出目がよかったBが圧勝。
B圧勝だったけど他の子もチーズは取れたので一定どころかわりと達成感があった模様。
次からは正式ルールでやらしてみなければなー。

●ヴィラ・パレッティ-2

ここでBも抜ける、俺が入って4人戦。
塔を建設するゲームだけど、最初は土台と柱でまるで塔の体をなしていない、
柱を抜いて、台の上に置いて…を繰り返し、
どんどん台を載せていくことで最終的に塔を作ることが目的。
なんだけど、得点できるのはマイスターマーカーをもっているただ一人。
マイスターマーカーを持てるのは最上部に置いた柱の合計点が一番多い人。
なので、いかにして最上部に置くか、人に台を置かせるか、
単純バランスゲーに見えて、実にいろんな駆け引きが詰まっている良ゲーだったりする。

★観察できた内容
前々から思ってたけど、自分の柱の色忘れるよなー、とw
ミスターは赤を選択する病があるので問題ないとして、他の2人が忘れたので俺が覚えておくことに。
一回目はDがやれると主張してやまないので2本柱で抜かせたんだけど、
やっぱり倒れた。
というか3本になったら台を載せるのがルール化されてるのをすっかり忘れてた。
普通2本で支えられるわけじゃあないから、ルール化されてるのを見落としていた。
で、気を取り直して2回戦。
今度は4階くらいまで懸命に組み立てたんだけど、
うっかりCが膝をテーブルにぶつけて崩壊w
よって写真も崩壊後しか撮れなかった。あっという間の出来事すぎて…。
もう一回!と迫られたけどすでに22時半とかだったので、ミスターが限界。
今日はここでお開きとなった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。