ゆるドミいってきましたッス

このブログも放置して久しすぎるのですが、コロナ禍も収まってきたしボドゲ会は復活しつつあるしで、
そして私を沼に誘った原因の一つであるゆるドミは人生において外せないイベントなので、
今回も重い重い荷物を運んでいきました。
この遠征自体は3泊4日あったんで他の出来事も綴りたいところなんだがそちらはおいおいいくべよ。

というわけで初っぱなはやはりドミニオン。
サクッとくるりんパニックとドミニオン設営して一戦目からやるわけです。

1
ハーレム 倉庫 航海士 探検家 値切り屋 国境の村 死の荷車 浮浪児 ごますり 王子 魔女の輪

重い荷物もってきたのはいんだけど、ふつうのドミニオンセレクタ様でもまだ略奪対応してなかったのねん。
というわけで略奪ナシのランダマイザで選ぶ。
浮浪児を見るとほぼ条件反射で2枚買いをすることに定評のあるシニチロですが、今回も先行はできるという見込みでレッツギャンブル。
上手いこと3ターン目に重なったのはいんだけど、上手くいきすぎると今度は死の荷車入れて金量を出す作戦がどっかにいってしまう。
あとは他の方々が値切り屋を先に入れることになったのでこちらは値切りおっかけ。
中盤まではうまくいってる予定だったんだけど、ラストで1番手のmさんに終了させられてしまって敗北。
しっかり数えて負けたので悔しいんだぞーう。

mはげ 16
シニチロ 14
はくし 12
たっくす 5

2
漂流物 宝飾卵(2) 秘境の社(3) 豊穣(4) 坩堝(4) 上陸部隊(4) 
一等航海士(5) せっかちな鉱山道路(5) 銀山(5) 価値ある村(5)

セレクタでは抽出できないので、今度は推奨サプライを使ってみることに。
基本と略奪にしましょう!って言っといて略奪のみのサプライだったのはご愛敬。
作戦で考えたのはまず宝飾卵(廃棄すると戦利品1枚獲得)
略奪は基本的に戦利品が良い物なので隙あらば狙って良いと思っている。
廃棄は坩堝にまかせて、で考えていたんだけど、たっくすさんが採用していた秘境の社が2枚ずつ廃棄だったので
じりじりと差つけられて廃棄出力差が得点差につながっちゃった感じ。
巡りは悪くなかったけど扱う側に問題があったんだな。
推奨なだけあって良きサプライだった。もっかいやりたいわこれ。

たっくす 30
シニチロ 19
はやし 14
はくし 12

3
羊飼い 剣客 停泊場 破壊工作員 執事
コンクラーベ 恵みの村 プーカ 偶像 出納官

今度は集まった4人で一人3つずつくらい選びましょうでサプライ決めてった。
なんだか懐かしい構成になっているのはそのため。
懐かしの破壊工作員だったけど誰も雇ってくれなかったのが寂しい感じ。
こちらの作戦は…とてもとてもバラバラで、なにがしたかったんだろう案件だった。
たしか2-5で出納官から入ったはず。
出納官もたしかに仕事するんだけど、今回は4コスのカードが優秀で、ともかく羊飼いを集めるべきだったなーと反省。
羊飼い自体はドローソースとして超有用なんで、構成にもよるけどまず第一候補で考えておきたい。
なにげに捨て札をつくる剣客とも相性いんだよね。

シニチロ 13
孫元 15
れとれと 27
てらしま 24

4
宝飾卵 ティアラ 軍用金 増築 学者
改築 市街 魔女の小屋 地下牢 実験

今度はメンバー変えて略奪もありの適当チョイスで開始。
宝飾卵を活かせず負けたので、今度はきっちり使おうと採用。
宝飾卵の廃棄相方には改築を持ってきてみた。
ぱっと見3山切れで終了だったんだけど、実験のサプライ戻しが最後いやらしく機能しててなかなか終わらないw
結局3山ではケリがついたものの、手番差というかなり薄氷勝利だった。
いやー市街を取りに行く度胸がなかった。

アルファ 28
mはげ 12
つくえ 21
シニチロ 28

5
ドゥカート金貨 停泊所 漁師 吸血鬼 ガレリア 道化棒 進路 剣客 徴募官 メイソン団

一回出してからいろいろあってサプライをちょっと作り直したのでメモが不完全。
1番手でたしか3-4ドゥカート進路。
今思うとこの進路が不完全だったんだよなあ。廃棄されてから動くよだったのに
徴募官を入れる吸血鬼を入れるどっちも遅れてひどかった。
知って行使できないってのは本当に悔いが残る。
見込みを強く作るならやはり徴募官からいかんとなあ。
ドローのドの字もないふがいない試合だった。

シニチロ -1
mはげ 10
アルファ 25
いずみ 16

この辺でいったんお昼休憩。
休憩後はいったん別ゲーを遊ぶ。

・ブラフ
ゆるドミブラフは一瞬で6人集まるのが最高すぎる。
前回から大幅にテル読みができるようになったと思うので、ダイス4つ残しで勝利というなかなか良い結果をいただいた。

・キャメルアップ新版
こちらは8人までいけるんだけど、検討の結果6人で回すことに。
基本ルールは一緒だけど、新版は拡張で出てきた協力と行かれたラクダが最初からレギュラールールとして採用されている。
恐ろしいくらい青の3が出まくって過去一速攻で終わってしまった、投票する間もない。
マイナスないのに最下位くらってしまうw

・くるりんパニック世界大会
そもそもくるりんパニックを毎回設営するのはこの素晴らしくお手軽なゲームを隙間時間に楽しんでいただきたいからなんだけど、
今回はお子様参加率が多いのか、常時ぐるぐる回っていた印象だ、素晴らしい。
いつものごとく世界大会が立ったので出場するも初戦敗退。修行が足りぬ。

6
愚者の黄金 アストラローぺ セイレーン 船乗り 
島 港の村 街道 大釜 切り裂き魔 戦利品の袋

あにざら15
mはげ 36
男爵 17
シニチロ 15

いつもなら午後にスイスドローが立つところ、今回は持ち込みドミニオンが噛み合ってなかったためか、開催されず。
そんなわけで野試合続行。
卓分けで自分のセットではなく男爵卓に入り、新拡張から適当にチョイスしてスタート。
セイレーンがなあ。ともかく魔女を打たれたら撃ち返さなきゃいかんのに、ちょっと遅い廃棄に依存しすぎてたかなー。
やはり戦利品を見に行ってドローが獲れず終わってしまう。残念。

7
鼠取り 浮浪者 占い師 倉庫 馬商人
助言者 橋の下のトロル 庭師 パン屋 隠し財産
偵察隊

YZX 27
シニチロ 25
男爵 34
H2K 30

最終戦。こちらも適当チョイス。
5-2だったのでパン屋パス。とにかくアクションが足りないのでトロル連打はまったく考えて無かった。
さすれば連打するところは助言者、つまり鼠取りで廃棄して助言者回し…なんだけど、
この作戦の弱点は勝利点が入るとガンガンパワーダウンしてくところなんだよな。
今考えたらそこの補完要素で庭師は全然アリだった。
結構デッキ回転良かっただけに残念な負けかたをしている。

というわけでどっぷり11時間くらいゲームして撤収。
二次会は自由が丘で飲み会して帰路に…つきませんでした。しかしまあゆるドミからは離れるんでここでは扱わない。
毎度毎度主催してくれるしんざきさんには感謝しかないし、大変楽しみました。
また次回お会いしましょう。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。