20220814突発ドミニオン会

トモさんが夏休みで長野にきてるんでもうこれはやるしかねーということで丸一日時間とってもらいまいしたドミニオン。
ゲストにけいぞーさんも呼びまして途中までは3人戦。

ドミニオンなう!【 村 船乗り ヤギ飼い 雪深い村 門番 狩猟小屋 改造 大工 専門家 城砦 増大 】

と 29
し 33
け 21
4−3船乗り銀

ちょっとした手違いがあってSUBBOXの開店より早く集合にしてしまったので、
きゅうきょもんぷらで1戦目。
とりま外出用に持ち歩いてるセットからの選出。
専門家(5コス、手札のアクションもしくは財宝カードを使用したのち、再使用するか同じカードを獲得するか選べる)が強いっすよー、
というアッピルしたら初手5-2の人がお買い上げ、まじかよ。
私は普通に4-3だったので廃棄期待の船乗りスタート。
門番も序盤ほど刺さるので最初の5金は門番。あとから「全然専門家いかねーじゃねーか」とクレームが入るw
専門家、強さは間違いないと思うんだけど、造幣所(5コス、財宝コピー、獲得時にプレイした全財宝の廃棄)何時買う問題と同じで、
コピー対象に乏しいと仕事がない。つっても造幣所と違って2金くらいは保証されてるので丸損ってこともない。
相手方が2人とも大工改造を集めていたので、要塞とられるのやだなーと思いつつ、しっかり枚数確保。
専門家2枚要塞2枚もあれば3ドロー3金回しがほぼ回るので大体目論見通りの終了。
ちなみに雪深い村、大工は完全スルーしました。

2
ドミニオンなう!【 研究所 密猟者 執事 アストロラーベ よろずや 街道 城塞 軍団兵 プーカ へそくり 】

け 25
し 24
と 23
6−3プーカ銀

もんぷらで2試合くらいやれるかなと思ってたが1試合やって昼飯はさんでSUBBOX移動。やはり同盟が入ると一戦が長くなってしまう。(悪い事ではない。)
移動したことで手持ち以外の全拡張が入れられたので改めて全入りでスタート。へそくりとか久しぶりすぎる。
今回はドローがキモになるので、まず考えたのはいつ研究所を入れようか問題。
初回の属州をトモさんが買ったのでおっかけで購入しつつ、相手方の金量不足ターンにこちらは10金2購入で研究所2枚。ここまではよかった。
途中で7金が出たときに最終的にこちらは軍団兵(5コス、3金だしてさらに手札の金貨公開すればハンデス)で押せるだろうと金貨を購入したが、
これが致命傷レベルのプレミ。
結果はごらんの通りで、けいぞーさんに1点負け、あそこで公領いれてれば…。
よろずやは基本ステキなカードなんだけど、よろずや以外を検討できる場合は基本買わないようにしている。
逆によろずやが光る場だとよろずやしか買わない。名前のとおりいろんな仕事してくれるはずなんだけど、買われ方は極端なカードだなと思う。

3

ドミニオンなう!【 ハーレム 停泊所 ならず者 熟練工 使者 技術者 増築 漁師 侯爵 サウナ/アヴァント 制圧 】

し 46
と 48
け 41
4−3サウナ銀

大失敗会。結果をみるとそこまででもなさそうなんだけど。
とりあえずサウナアヴァントをまず抑えようと初手サウナ、それはいい。
カットされる。それも織り込み済みだ。
相手の廃棄が予想外に回転してるので、私が取ってしまったのが使者(4コス、獲得時効果で4コス以下のカードを獲得し、各プレイヤーに散布)バラマキ。これがいくない。
まず使者をどうやって有効活用するか考えられていない。
3山枯らそうとおもったタイミングではすでに相手に属州先行されていた。
ということに気がついた状況ですでに使者が枯れていた…。
とりあえずなぜか手つかずになっていたアヴァントを4枚確保。これはラッキーだった。
アヴァントサウナでなんとかアクションを出して使者を何枚か金貨へ変換。
制圧(属州+4VP)を一回取ることに成功したので最終的には僅差までもってこれた。
アヴァントが残ることが分かってれば使者やらんかったなー、もちろんアヴァント残るなんで1mmも考えてなかったけど。

4
ドミニオンなう!【 市場 コルセア 不正利得 忠犬 肉屋 倒壊 聖なる木立ち 山村 王笏 密使 砂漠の案内人 】

と 8
け −4
し 4
3−4銀山村

1番手のトモさんが2-5倒壊-密使からの不正利得(5コス、1金出力した後、銅貨を手札に獲得してもよい、獲得時効果で呪い散布)。2名お通夜。
とりあえず倒壊と山村で呪いを拾いつつ除去する体制は整えたものの、
呪い散布ペースに全然おっつかないまま3山切れ終了。
不正利得は一人に打たせてはいかんが、3番手の俺まで参戦しちゃうとライフ(この場合残ターン)も減ってしまうので、
けいぞーさんが不正利得に走ったのを確認したらこっちはひたすら廃棄。
これはもう殴られっぱなしに近い状態でしかもすぐおわったので反省する材料があんましない。

5
ドミニオンなう!【 大使館 襲撃者 ネズミ 広場 騎士見習い 陣地/鹵獲品 修道院 レプラコーン 魔女の集会 貸し馬屋 避難所有 】

け 32
し 22
と 44

4−3ネズミ修道院

面白トラベラー狙いでまず廃棄から進めてみようと言うことにしてみた。結果失敗したんだけども。
ネズミを獲得すると修道院で廃棄できる枚数が保証されるからいいかもしれんとシナジーを狙ったがこれがあかんかった。
修道院は獲得しないと廃棄枚数が増えないんだから廃棄にはなり得ないんだよな。今更すぎる。
というわけでドローが大して伸びず、あろうことかウォリアーを一回昇格し忘れたので差は広がる一方。
なんとかチャンピオンを作ったけど全然仕事がなかった。
やはり陣地とレプラコーンと大使館or貸し馬屋だったわー。あとの祭りすぎる。

6
ドミニオンなう!【 祝宴 護符 厩舎 国境の村 掘出物 生贄 迫害者 夜襲 デストリエ 総督 海路 兵舎 】

し 34
と 20

3−4銀生贄

けいぞーさんが退却したのでこっからは2人戦。へそくりの次くらいにひさびさにみたよ、祝宴。祝祭と間違われる率No.1のおまえ。
とりあえず始めるところは屋敷3枚の廃棄狙いで生贄(4コス、廃棄したカードが財宝なら+2金、勝利点なら2VP、アクションなら+2ドロー2アクション)
その次以降に手だした4金が祝宴、護符。
護符はプレミでとってしまったに近いんだけど、デストリエを4コスに落として2枚取りする予定だった。
4コスにするより国境の村で取った方が早かったw
というわけで総督3枚差しからのデストリエ国境を総督の改築効果でサクサク属州取って終了。
一応保険かけて金貨3枚くらいいれといたけど強烈なドローがあったおかげであまり改築に困らなかった。

7

ドミニオンなう!【 橋 貴族 漁村 借金 鍛造 道具 そり 道化棒 ガレリア ギルドマスター 探検 森の居住者 】

と 42
し 30

3−4 漁村橋

漁村てのはドローではないんだけど、持続するアクションお金が強すぎるので、出たらまず買ってしまうカードの一つというか、
当然のように相手にマジョリティとらせるわけにはいかんと思っているカードのひとつ。
問題は取った漁村を使ってなにをするか、なのだ。
すると今回のサプライは貴族を使うという選択肢にいくんだけど、ここで貴族を枚数取られてしまってがっくし。
しからば橋複数差しをするかということになるんだけども、やはりドローが足りないので苦しい。貴族…。
最終的に鍛造で橋を属州に変換などして食い下がったが、差を縮めきれずに撃沈。
借金(3コス、1金出力した後、財宝がめくれるまでカードを公開。めくれた財宝を廃棄するか捨て札にする)てのは買わないカードの一つなんだけど、
トモさんは借金でうまく銅貨をけずってドローをなめらかにしていた。なるほどドローが乏しいならこれもアリなんだな、と借金を見なおす機会に。
シチュエーションにもよるだろうけど。

8

ドミニオンなう!【 金貸し 山賊 巾着切り 策士 御料車 公共広場 悪党 配給品 王家のガレー船 卜占官 乗馬 】

し 30
と 20

5−2 悪党配給品

もうちょっと同盟の濃度を濃くしません?と提案を受けたのでちょっとサプライを絞り込む。そして本日初の5-2スタート。
つったらもうこれは悪党から始めるしかない。コイントークンは正義すぎる。
廃棄が金貸しくらいしかないので、とりあえずドローソースになる配給品を集めまくる。
卜占官も放っておけないので勿論集める。
薬草集め(2コス、+1購入、山札をすべて捨て札において、捨て札の好きな財宝一枚使用、卜占官の山を循環させる)がなにげにすげー仕事して、
循環させる以外にかならず馬を拾ってくるというシナジーが強かった。
+アクションが殆どないのがつらみだったけど、ガレー船と何かを組み合わせてアクション作れたし、
女予言者のドローもあったりで、ラスト数ターンは引き切り状態で毎ターン属州を買うことができた。
初手からのリードがずっとそのままだったな。
逆の立場だったら相当しんどかったと思う。

9

ドミニオンなう!【 役人 破壊工作員 公爵 パトロール 灯台 策士 ワイン商 軍団兵 ドゥカート金貨 王子 儀式 刈り入れ 】

と 25
し 42

3−4ドゥカート銀

王子(8コス、手札の4コス以下のカードとセットに脇に置き、毎ターン開始時に使用することができる)が空気すぎた。わりと買いたいカードなのにw
トモさんが初手2-5ワイン商ドゥカートなんで、オワタ!と思いつつ冷静にパトロール(5コス、3ドロー後に4枚公開、勝利点と呪いを手札に入れ残りは山に戻す)ステロを選択。
パトロール2枚入れたらあとはひたすらお金プレイ。軍団兵とかもいらない。
最終的にはパトロール3枚、金貨2枚、銀貨4枚の極めてシンプルなデッキで淡々と属州を買うゲームに。
ドミニオンはお買いものゲームです、と言ってるわりにはというステロはあんまり採用しない戦術なんだけど勝負に徹する場合はやむを得ない。
ドロースピードで属州買いきって終了。

10
ドミニオンなう!【 礼拝堂 魔女 改良 アストロラーベ コルセア 法貨 行人 侯爵 卜占官 魔法使い 征服 暴走 都市国家 】

し 27
と 26

4−3礼拝銀

当たり前過ぎる廃棄、礼拝堂。しかしながら本当に強い。
今回はいらん礼拝堂を侍祭(4コス、アクションカードまたは勝利点を廃棄すると金貨獲得、その後自身を廃棄することで卜占官カード一枚獲得)で廃棄するパスすらあるので
買わないルートが見えない。
但し、廃棄がキチンと機能しすぎたためにコルセア(5コス、+2金、持続中最初に使用される銀または金の廃棄)の刺さる度合いが凄まじい頻度になってしまう。
トモさんは交互にコルセアを貼ってくるのでなかなか金量が伸びずに苦戦したが、途中で行人(6コス、3ドロー、1銀貨を獲得しても良い)に気がつき、
さらに行人と征服にむっちゃシナジーがあることに気がついたので、そこそこVPを取りつつコルセアで銀貨を廃棄してもらってなぜか追いつく展開に。
最終的に1点差で撒くってしまった。これは脳汁パターン。
VP獲得もさることながら毎ターン魔道士+女魔道士でほぼ3枚ずつ呪い撒けたのが大きかった。

11
ドミニオンなう!【 抑留 巾着切り 技術者 資料庫 悪党 旗手 門番 仲買人 交換 歩哨 意外な授かり物 魔女の輪 】

と 28
し 25

4−3旗手仲買人

旗手(4コス、2金、獲得時または廃棄時に旗(所有している間クリーンアップフェイズで+1ドロー)獲得)合戦。
資料庫(5コス、+1アクション、デッキトップから3枚を伏せて置き、使用時および毎ターン開始時に1枚そこから手札に入れる)があったので
これは疑似圧縮できるパターンと考えて資料庫からの意外な授かり物(5コス、イベント使用時に山札、捨て札がなければ3金貨獲得)を狙うも、
資料庫がうまく噛み合わずに金貨がかなり遅くなってしまった。
相手の歩哨もあまりしてなかったっぽいが、結局金貨入れのタイミングの遅さがそのまま点差になってしまった感じ。
しっかし資料庫つええ。

12
ドミニオンなう!【 巾着切り 引揚水夫 アストロラーベ コルセア パトリキ/エンポリウム 公共広場 発明家 狩人 契約書 教会 結婚式 兵舎 遊牧民団 】

し 25
と 31

4−3 発明家教会

教会(3コス、手札から3枚まで伏せて脇に置き、次のターン開始時に手札に入れ、さらに1枚廃棄可能)がまた疑似圧縮みたいな動きできるので即採用。
遊牧民団(3コスト以上のカード獲得時に好意を払うことで+1ドロー、+1アクション、+1購入のいずれかが選択できる)と発明家のシナジーに注目。
発明家でパトリキエンポリウムをとりつつ属州も公領も安くして獲得していく方向で模索していたものの、
そもそも発明家のドローがイマイチすぎて、途中で公共広場か狩人いれるべきだった、と思ったがあとの祭り。
あとトモさんがVP度外視のエンポリウム3枚カットしてきてそれも辛かった。
エンポリウム取る気なら最初からドロー厚くしとかないとムリだなこりゃ。契約書は遊牧民団用にいれてたけど、その暇があったら公共広場いくべきだった。
というわけで差を返しきれずに撃沈。

13
ドミニオンなう!【 待ち伏せ 抑留 開拓者/騒がしい村 老魔女 貸し馬屋 道化棒 改造 魔法使い 城砦 公使 穴居民 】
と 22
し 24

4−3 生徒生徒
ドミニオンは相手に考えさせるゲームです。というわけで先だっての戦いでなんで?とイメージづけておいた魔法使いルートを再び選択。
生徒生徒はなんらお金を生み出さないし、意図がわからないと本当になんで?になるんだけど、
この時点でお金を稼ぐ時点はまったくゼロ。もう改造(5コス、手札から1枚廃棄して1ドロー1アクションか、+2コストのカードを獲得するか選ぶ)する気満々。
手順は伸びてしうまうんだけど当たれば強い、ということであとはひたすら待ち伏せのマジョリティを取りに行く。
予想通りというかお金はほぼない(2銅貨だけ残った)のだけど、開拓者4枚廃棄などでなんとか騒がしい村を出現させ、
公使騒がしいでドローソースを確保。
途中リッチを使わざるを得ないとおもった場面が2度あったけど、ドローしてもお金ないんでリッチは廃棄材としてしか使えないんだよなーと思いつつ滑るターンも味わいながら、
最後に改造で属州公領獲得して逆転勝利。

数えてみれば6勝7敗、あの痛いプレミがなければ勝ち越しだったか。2人戦で勝ち越したので勝ってる印象があったがトータル戦績はトモさんと一緒だった。
5枚で8金出すのがドミニオンの基本だけど、4回戦みたいな荒場になったらその限りじゃあないし、
そもそも同盟が入ると勝ち筋ってものがものすごく分岐する。
それは無駄手かもしれないし、でも相手がどうしてくるか、どうしてくれるかを検討してからの手筋も出てくるし、
本当に工夫に工夫を重ね続けて一戦一戦を戦う、そこが毎度毎度面白い。勝つ為に最善を尽くしつつも、これはお買いものが基本のゲームなのだ。
これほどのゲームができる出会いはもうないかもしれんというくらいリソースを使い切ってた。
終わってから20分くらいSUBBOXでぼーっとしてしまった。
大変楽しかったし、満足している。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。