夜ノボードゲーム会in手打ちそば桜 を開催してみたヨ 第33話

月2回の夜な夜なオープン会レポートです。

持ち込みは以下。

つらつら椿
ジャングルスピード
レイルパス
ナイスダーツ
マヤる!
よじのぼレース
ハムスター大相撲
フィラデルフィア
チームアップ!
トポロメモリー

ごいた
カロム
カタン
カルカソンヌ
インカの黄金
ワンナイト人狼(通常、モンスター、超人、狂気)
ヒトトイロ
ごきぶりポーカー
ボーナンザ
ワードスナイパーファミリー

全23種
参加者9名

立卓したゲーム

●つらつら椿

腹ごしらえ終了後、とりあえずこっちからやるかーということで開ける。
スーパースピード雅麻雀。
基本的には麻雀なんだけど、手札7枚持ち、8枚目の当たりを以て上がることが出来る。
手番でやることは山札から一枚引く。
で、手札8枚が2枚or4枚or8枚いずれかの季節札の組み合わせになるように手を作る。
組み合わせが成り立たなければ一枚札を捨てて次の手番を待つ。
もしそれが当たり札だったらそのまま上がることができる。
麻雀やらドンジャラやらやってればなじみがあるんだけど、
今回同卓したしょーたさんはいずれもやったことがないとのことだった。
ただゲーム自体には親しみがあるわけで、その辺のルールはすんなり飲み込んで頂けた。
3人戦でスタート。最初の1ラウンド目は光札を出し忘れてしまう。
2ラウンド目、3ラウンド目は速攻上がり、そして上がられて終了。
ふみえさんの逆転勝利となる。
中量級ゲームの印象をうけるかもしれないが正式ルールだと軽ゲーだ。
ちょっと物足りなくもあったので、半荘(親2回)回すくらいで丁度いいとおもった、
というかそんくらいしないと原点の20点が殆ど意味を成さなくてですね…w

●カロム

にしけんさんがいるなら挑まざるを得ない。
丁度しょーたさんにカロム教えたかったというタイミングでもあるし、ということで
とどりさんも加えて4人戦。
ともかくしょーたさんが初めてのハズなのに激烈上手くてビビった。
なんというか、直線がとてもよく伸びる、というか迷いがなかった。ビリヤード経験者だから?
ともあれかなり助けてもらいつつ、俺が盤面を弄って負けを重ね1-2の敗北。
祝え!あらたなカロム突きの誕生を。

●クーハンデル

にしけんさん持ち込みの一品、3人戦。
動物カードが1種4枚、12種類ある。この動物をいかに独占するか、というゲーム。
4枚独占した場合は動物カードに記載されている点数が入り、
独占した種類を増やせば種類数分の乗算が最終得点となる。
手番でやれることは山札から一枚引いてオークションにかけるか、
同じ動物札を持っている人を指名して直接取引をするか。
最初の持ち金は全員均等なんだけど、このゲームは両替ができないしオツリもない。
なので、オークションで30円と宣言しても50円しか持っていない場合は20円多く払う必要が出てしまったりする。
基本はやりとりした相手にお金を渡す事になるので、使ったら使いっぱなしってこともない。返金ありのハイソサエティ。
お金のやりとりは直接取引以外基本オープンなので、(直接取引もやりとりした同士はわかる)
場の金量は比較的把握し易かった。
両替が出来ないと聞いた瞬間くらいにもうこれは小銭が相対的に強くなるやつか?ということで
10円を徹底的にカウンティング。
場に12枚ある10円の3/4取ったところで取引?開始。
1000点札を独占したところで大体戦術は決まっていたので、
あとは安い金額で高い金額の札を直接取引させていただき。大差で勝利。
カウンティングがもろに功を奏した形だけど、オークションの山札次第でもあったから、それだけじゃあ勝てないな。
なんにせよおもろかったのでこれは買ってしまうやつだ。

●ハムスター大相撲

そる亭で出してからにしけんさんがずーっと気になっていた、とのことだったので
3人戦やっかー、と思っていたら希瀬さんも入って【フルメンバーなんです!】
ルールは基本に忠実なやつでスタート。希瀬さん大関スタート。
このゲームは落ち着きが大事です、と力説してからスタートして
序盤の3連勝は頂いたわけだけど、その後なぜかしょーたさんが覚醒。
アグレッション高目な相撲でガンガン突いてくる。
餌を食べた数は殆ど誤差くらいの展開だったけど、最後はしょーたさんにいっきに押し切られて敗北。
カロムに続きここでも強かったっ。

●つらつら椿(2回目)

なんかしょーたさんがハマッたっぽい。つらつら椿2回目。
力士は全員札を持つことになる。
にしけんさんと希瀬さんは初プレイ。
このゲームはどんだけ早く手を作るか、が重要なんで
初回からいきなりの待ち(リーチ)をかけてガンガンあがるスタイルで。
というか待ちに至るまで2手番使うともう遅い感じ。
あまりに展開が早すぎる故の運ゲー要素強めなゲームだけど、
麻雀を教えるには手っ取り早いかな。未体験ゾーンな人にもお奨めだ。
ただしやっぱり素点の20点は多い気がするので今度機会あったら半荘回してみたし。
というわけで今回も全力で楽しみました。
次回は3月第1週

2020/3/3(火)18:30~

の開催となります。

宜しくお願いします。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。