第八回ゆるドミin長野を開催しました。

私のブログを読むような方々ならすでにご存じ、
ゆるーくドミニオンをやる会、略してゆるドミの第八回長野会を開催しました。
今回参加者は4名。最小記録をまたまた更新、
とはいえ一人でも居ればやるつもり満々なんですけどね、続けましょう、とにかく。

ドミニオンの説明は「こちら」

1 初心者卓
初参加のはやしさんが初めて、とのことだったので、
「最初のセット」を立ててコマさんと3人戦。
軽やかにインストを熟したのち、はやしさん先手番で開始。
やはりどこで最初にお金を買い始めるとか、どういうカードを買って良いのか迷っていたので、
迷ったらとりあえず買って、使ってみましょう、ということを中心にしていた。
コマさんが36点1位。
今回初の試みなんだけど、終わった後で全員でカード枚数を数える、というのをやってみた。
枚数を数え、どんだけ買い物をして、その買い物の中から
目的の5枚、というか8金を出す工夫をしなければ属州買えませんね、みたいな話。
終わったあとのアプローチ大事。ここらへんこれからもブラッシュアップしてきたい。

終了後はやしさんが帰宅となったので、あきさんを加えて3人戦。
今度は全カードからランダムチョイス。

2
ピクシー パトリキ/エンポリウム 宰相 護符 使者 襲撃者 馬上槍試合 総督 ならず者 拡張
植民地場-屋敷場

ランドマークもあったけど、あきさんがカード説明でもう混乱を来すかな、とおもったので
ランドマーク追加はなし、たしか征服とかだった気がする。
廃棄アイテムが拡張…くらいか?
邪魔をばら撒くというのは魔女で経験済みだったけど、
あきさんそもそも暗黒時代入りが初なんで、襲撃者はほっとこうかな、と思って居たら
容赦無くコマさんが襲撃ルートを採用。
いやこれは持ち持ちでやらないとサンドバックになるやつだとおもったので、
普段戦術に口を出さない俺だが、さすがに襲撃者持たないと大変が起きる、ということだけアドリブ説明。
で、馬上とりました、こちらも説明はしたものの、
馬上と属州をどう合わせるかということを工夫すると他に手回らなくなるので、
詳しい説明は省略。ハンドも適宜調整できたので褒賞を4つ取り、
これはもう勝ち確じゃね?とラスト6金以下の屋敷をスルーしていたところ(VPが25点あり、公領は売り切れ)
65対64の1点負け。なにやってんだー!!

さいごまで きをぬかず がんばろう (字足らず)

3
国際通貨 剣闘士/大金 神殿 ワイン商 護符 語り部 ならず者 街道 宮廷 鍛造
[プ]輪作[プ]資本主義

物足りないのでもう一試合。
今度はプロジェクトまで混ぜ混ぜ。
混ぜのつもりだったのに2連続ならず者っすね、しかも宮廷入りやがった。
この試合開始前に剣闘士が一枚足りないことに気がつく…どっかにまぎれこんでいるはず、
しばしブランクで代用するしかない(ノ∀`)
資本主義が凶悪過ぎ。
なので、資本主義がどうしてあかんのか、ならず者はさっきの場で出たから
これが財宝ターンに出続けることになる、悪夢です、みたいな話したはず。
幸いというか拷問人と違って3枚以下にはならんので、手札のお金密度が高まればよろしい、かも。
というわけでワイン商ならず者ルート。
街道はあまりドローの足しにならんなということ、大金は買っている時間がなさそうということでスルー。
宮廷ワイン商とならず者x2がヒットし、そこで勝負が決した感じ。

そんなわけで今回も全身全霊で楽しませて頂きました。
本当毎月インストができるのは幸せの至り。
みなさんも楽しんで頂けていれば幸いですがいかがでしょうか。

次回は4月4日(木)予定なので、参加出来る方は宜しくお願いします。

※第一木曜日になります。

また、告知ページを作っていませんが

ゆるドミin上越

が今月末3月30日(土) 10:00~より開催予定です。(@Cafe & bar Kalabar ワンドリンク付き800円)
こちらは不定期開催な上に、新潟での初ドミニオンとなります。
ご都合が付く方は参加して頂ければ非常にありがたいです。

もっともっとドミニオンの裾野が広まることを期待しつつ、継続することが大事ということで
今日のまとめにしたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。