中野フロチャに行ってきたのとその後の帰り道等

つまりはぶうねん会の帰り道中の話なわけですが。

前回のフロチャ時におもいきり忘れ物をしたので、
今回も上京ついでにフロチャ。
で、前回mさんが「ドミニオンセット揃っているのにやれないとは!」と
嘆いていたので、今回はmさんをまず呼んで
ドミニオン三昧のフロチャにしようかな、と画策していた。

ところが、というかそういえばに近い話なんだけど、
カイトに声をかけておいたら、当日になって新宿いるからええよ、の返答。
さらにぶうねん会で仲良くなったゆにさんもやってみたいとのことだったので、
結局4人戦になった。倍増。いいね。
やることはドミニオンだけなんだけど。というか反省レポートなんだけど。

つらつら場書いていきます。
1
木こり(3)、工房(3)、祝祭(5)、執事(3)、倉庫(3)、香辛料商人(4)、封土(4)、名品(3)、広場(4)、商人ギルド(5)、属州場-屋敷場

y 22
m 26
k 35
s 21

執事で廃棄進めつつ広場商人ギルドで作って行こうかな、

そう思っていた時期が、僕にもありました。

カイトがいきなり封土ルートにいったのでむちゃくちゃ焦る。
そして焦りはそのままデッキを膨らませ、
カイトは11金名品8オーバーペイを2連発。
平均金量を上げつつ封土が1枚5点という状況となり、
リードをそのまま守り切って勝利。
今見たら点数の桁も違っていた。封土恐るべし。
事前情報でゆにさんに
「カイトはどちらかというと未だ負けている方だけど、
 彼の奇策というか後追いしない戦略は大変為になります。」
と言った通りになってしまったw

2
詐欺師(3)、引揚水夫(4)、造幣所(5)、大衆(5)、馬商人(4)、神託(3)、不正利得(5)、宿屋(5)、武器庫(4)、偽造通貨(5)、属州場-屋敷場

y 29
m 22
k 8
s 23

こちらもむつかしい。
とりあえず大衆不正利得でアタック偏重で組もうかな、
と考えていたらいつの間にかゆにさんに持って行かれていた。
偽造通貨俺しか手だしてないし、
でも俺のハンドが3ターン目までずっと4金だったんで
どうすればいいか大変悩んだのは事実。

3
村(3)、鍛冶屋(4)、役人(4)、願いの井戸(3)、Courtier(5)、拷問人(5)、ゴーレム(4+P)、村落(2)、豊穣の角笛(5)、地下墓所(5)、属州場-屋敷場

y2
m22
k 3
s12

よくみたら村鍜冶だった。
カイトが5金スタート拷問人だったので、
あとはmさん俺カイトの3人で拷問レースばっかしていた。
いやー拷問人やーね。
というわけでゆにさんには次拡張海辺か繁栄かをお勧めしておいた。
今売っていれば帝国勧めるんだけどなー。

4
中庭(2)、貧民街(3)、SecretPassage(4)、破壊工作員(5)、海賊船(4)、航海士(4)、念視の泉(2+P)、大衆(5)、大使館(5)、略奪(5)、属州場-屋敷場

m 24
k 30
s 15

ゆにさん帰宅だったのでここから3人戦。
破壊工作員で破壊したいなー、前の2戦負けてるしなー
という感じで、念視から破壊をセットアップする準備を整える。

整える。

整えて、
整えた時点でmさんが属州3枚買ってるし、終わったw
一応念視で相手透視してから海賊船やら破壊が打てたので、
勝負に負けたけど試合には満足。

ここまでやって23時。さすがに解散するかということで解散。
毎度毎度相手がいてくれて本当にありがたい。

mさん邸にて宿泊。その後…横濱紳商伝DUELを一戦。

しかし寝起きでいきなり紳商伝やってみるのは如何な物かと思う。
あれか、なんかの合宿?

その後、やはりというかドミニオン。

5
鉱山(5)、停泊所(2)、巾着切り(4)、ブドウ園(P)、香具師(5)、農村(4)、魔女娘(4)、採集者(3)、墓暴き(5)、名品(3)、<災>陣地/鹵獲品(2)、[イ]保存(1)、[ラ]汚された神殿、属州場-屋敷場

m39
s35

いやわりと計算はできていたつもりだったのですよ。実際4点差か。
香具師陣地を中心に据えたんだっけかな。
結局死にそうだったから助けたんだけどな。
まず財宝が6個あるので、被弾覚悟で採集者を集めまくる。
未だに覚えているが、5ターン目で9金2購入が出たときに、
コイントークン3持っていたんだよね。
11金2buyで属州と…なぜか銀貨をぶっこむ、意味がわからない。
お疲れモードだったということで見て貰うしかないっぽいが。

mさん邸を辞して、
予め合流する予定だったKalabarゲーム部部長こと
池田さん(@urakihi)と調布で合流して帰宅。車で。
そもそもの話、ぶうねん会終わったあとで、
翔さんが18会(2018年ゲームマーケットに初出展したサークルの集まり)の
交流会を開くということに気がつき、
急ぎKalabarに連絡してあーだこーだなって池田さんが参加することに。
もともと3人くらい居たら前バスに乗せて貰ったし
今度は俺が運転で3人くらいだったら一緒に上京しようと画策してた。
ところがだいちさんが参加できぬとわかって、
そこからバスとろうかなとか考えているうちに、池田さん参加となって今に至る。
大会の結果は申し訳ないが正直よくわからない感じ。

池田さんとずっと北上しつつ、これからのRed i GAMESの話とか、
喋りながら帰宅。

と思うじゃん。

俺ですから、当然やるんですよ、車の充電中に、サービスエリアで。

●クロxクロ

なにげにKalabar勢とやることなかったし、今回池田さんとやれて
大変満足。負けたけど。
途中で池田さんが「テントウムシって共食いできませんでしたっけ?」
と言ってたあたりが超面白かった。
サービスエリアゆえあまりはしゃげなかったけど。

ちなみに共食いはない。

クロxクロを展開した時点で長野まであと1時間くらいの場所。
ケリがついてから池田さんを駅まで送り、
自宅に帰宅時間は予定より1分遅れで到達した俺わりと頑張った気がする。

というわけで気がつけば、いや気がつかなくても
2日間ゲーム漬けの日々でした。まさか高速ででもやるとは思えなかったけど、
それはそれで大変貴重なタイミングだったかも。
皆様お疲れ様でした、というか俺も疲れたのでここまでにして寝る…

と思うじゃん。

このあとミスターとまたボドゲしましたから。
ボドゲがないと禁断症状が起こる人みたいなことになっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA