ぶうねん会に行ってきたヨ 2年目

ボドゲブログを書いている(という前提の)ボドゲ忘年会、ぶうねん会
3回目開催にして、俺も去年とても楽しく過ごせたので、
距離は遠くなったけど参加。まっさきに参加表明。
そんなわけで行って参りました新橋へ。

会場は去年とまったく同じだったので、迷いもせずに10分前に到着。
そういや去年はマイベストゲーム「キャプテン・リノ」を持ち込んだので、
今年はマイベストゲーム「ボツワナ」を持ち込もうとしてたのを
会場についてから思い出す。まー他のゲーム持ってきてたからええか。
10分前に到着したんだけど、わりと人おらんかったので、
@TakeWatchGoさん、すごろく小僧さんと雑談して待つ。
(@TakeWatchGoさん、ハンドルネーム出していいのかわからんかったので
 とりあえずツイッタIDで表記。)

その後概ね人が集まったところで自己紹介。
今年のお題は「自分のボードゲーム環境」
喋ったことは大体このブログに書いてあることと符合するので割愛。
フットワークはむしろ軽くなったとかなんとか。
電車で都内まで往復みたいなことがなくなったのが本当に大きいな。改めて。
kurumariのしょう(@sho_kurumari)さんが全体ゲームに言及したので、
負けていられるか、俺もということで宣言。

「去年ストリームス最下位だったので今年は1位取って賞品全部持ってきます。」

と。

ちな賞品

自己紹介終了後…とおもいきや、遅刻した上野(@ueno_kurumari)さんが到着。
上野さんの自己紹介終了後に自由時間というか歓談&ボドゲタイムスタート。
つか自己紹介開始時点で上野さん寝起きだったんだから
よく間に合ったよなあ…w

というわけでやったゲーム

●タイムトランクマン

東京ゲームメイカーズ作、デザインは去年もお世話になったオグランドさん。
いやオグランドさんには毎回いろいろ圧倒されてんので、
今回のゲムマのはきっと面白いに違いないとメカニズムも大して確認せず
オグランドさんのツイートみて予約して購入した一品。
と書くと俺が持ち込んだ体になるのだが、
こちらはオグランドさん持ち込みの物。
俺はオグランドさんが参加することと、きっとご本人にインストしてもらえると固く信じて
持ち込んでいませんでしたw
予定通り?出して頂けたので真っ先に食いつく。
オグランドさんはインスト専従で、よしさん、上野さん、翔さん、俺の4人戦だったかな?
3つの時代の「(江戸)東京(ネオ・トーキョー)」を移動して遺物を購入していくゲーム。
勿論タイムトラベルしていくわけだけど、
手札は全員同じデッキ構成で、3枚のうち選んで一枚使用してアクションを行う。
アクションとドローをターン内で2度繰り返すと次手番。
タイムトラベルも、遺物を購入するための貨幣も同じ鉱石を使用する、
というのが非常にジレンマを生んでむっちゃ面白いゲームだった。あー買って良かった。
やっぱしジレンマゲーム(んなジャンルはないと思うけど)大好き。
考えて、考えて考えた挙げ句、勘で処理するわけですけど。
なんとか先手番で16点逃げ切り勝利。
癒着が成り立てばとかチーム戦にしてしまえばとか、
いろいろな思惑が作れそう。

●トポロメモリー

とまと100%(@tomatoman777)さん持ち込みのゲーム。
それ以前からついった内で長野ニアミス話とかしてて「いやいや同卓したいっすね」と話していたので
ねんがんの同卓なったぞ。
ゲーム内容はなんと説明すればいいか。
場札が配られる。
場札にはいろいろな文字だの記号だのが書いてある。
その記号の要素(1オブジェクト、穴が2つ)みたいな要素を合わせて2枚組を獲得し、
沢山獲得した人が勝利なかるた。うん、これ子供もいけますわ。
とまとさんとしばらく遊んだ後、けがわさんが参戦。
「俺強いよ」とけがわさんが自称して入ってきたけど本当に強くてびびった。
ゲムマでわりと俺のTL回りでやってる人多かったから、
やっとやれてかなりの嬉しみ。ポチっとこう。

クロxクロ

やってはいない、実は。
インストに徹した。
いやいやこれ面白いんだけどちょっと知れ渡ってないだろうということで
持参したゲームでは最低限これ出そうということでスタンバッていました。
とまとさんとオグランドさんにやっていただく。
目標としていたインスト2分半は達成。
大事な部分は「花を咲かせること」なので、
そこと、札の出し方を説明してぱぱっと1ゲームやって頂いた。

と書いたところで、俺自身のブログでまったく紹介していないことが判明した。
16マス内で互いに数字を出していき、直線or2x2のマス内で1234を揃えると花が咲く。
花を咲かせると勝利点がいただける。
概要はそんな感じで、
あとはテントウムシ札があって、アブラムシ札をゲーム中一回用いて
何か数字を食べさせるとテントウムシで上書きできるとか、
手札の数字は手札の枚数分の数字までしか出せない等のルールあり。
シンプルながら面白い陣取りです。

いや俺が売りたいわけじゃあないんだけど、やって貰えてよかった。
売りたいわけじゃあない、でも売りたい、そんな気持ち。
ともかくRed i GAMESを応援したいというか。

ここまでやったところで軽食が運ばれてくる、
概ね去年と同じ構成?と思いきやちょっと高そうな肉も運ばれてきた、肉いいぞいいぞ肉。

場がこなれてきた具合で全体ゲーム

メトロックス

いや実は持ってるんすよね。これ。
修行している時間はまったくなくて、一人用やったきりですが。
(プレイ人数は1~∞)
山から引いた数字札に対し、各プレイヤーが持つ地下鉄路線図ボード(というか紙)に対して
進むべきマスに○をつけていく。
単純に○つけてって路線を全部埋めれば良い。
良いのだが、他の路線と交差した場合は途中でストップしてしまうので、
数が無駄になってしまう。
その他スキップあり数字や、フリー(1マスだけどこでも埋めて良い)などもあり、
場の全員がどんどん違った路線を形作っていくことになる。
さて、今年は去年と違って曲がりなりにも所有しているゲームだ、
一人用でやったときもなにげに38点とか出ていたのでいけるやろとおもったら

18点。

もう一度言う

18点。

20点どっかいった。
まじかよ今年も最下位かよやべーよとわりと本気で気を揉んでいたら
上野さん17点。
うおっしゃ去年より順位1個上がった!!!(深い悲しみに包まれた)
賞品はタイニーエピックウエスタン…のトランプ。
本編はたしかポーカーやるボードゲームのはずだけど、
それのトランプ部分が独立したのかな?
ありがたく頂戴いたしました。せっかくだからすき焼きポーカー会に持っていこうかな?
インスト+数次札読み上げはhal_99(@hal_99)さん。お疲れ様でした!
そして終わった直後はなにげにショック状態でスコアシート写真取り忘れw

一通り終わった後で恒例のデザートが運ばれてくる。

ここまでで残り1hくらいになってしまっていた。
あれ去年よりやったゲーム少ない気がするゾ?
(多分自己紹介とメトロックスが分厚かった。)
ラスト1ゲーム、それでもなんとかやりたいとおもっていたところで

●ウサこまはゾンビになりたくなくて困っています

3-8人用かな?今回はたしか7人。
脱出ゲーム。ウサギこまとゾンビウサギコマのおっかけっこ。
基本的にはすごろくだけど、マジックメイズのごとく、
宝箱を開けて鍵を取り、扉に到達してゴールすればウサギの勝ち。
マジックメイズのごとく部分は、エリアの切れ目に行くと次のエリアカードをめくって接続していくところ。
ここんとこ立て続けにこういうメカニズムのゲームやってるな。
ゾンビは2ターン目からダイスを振ってウサギをおいかける。
ウサギに到達したらダイスバトル。同数以上だったらゾンビの勝ち。(ウサギがゾンビ化する)
ウサギを全員ゾンビ化したらゾンビサイドの勝利。
つまりゾンビ有利。セットアップも7人だと4人ウサギ3人ゾンビ。
フロアタイルは全部めくったけどラストの荒屋敷さんがゾンビ化してゾンビ勝利。うーむ悔しい。
(俺はウサギサイドだった)
荒屋敷さんがラスト能力カードを所持し、ダイス2個振れる対決だったのに
それでも負けたのが今回のハイライトw

今日はぶうねん会終了後にフロチャにてドミニオンが確定するくらいドミニオン好きです、
と自己紹介していたらふうかさん経由でゆに(@tubutubu245)さんも是非行きたい!とのことだったので、
同卓してもらうことに、というかゆにさんと一緒に会場を後にすることに。

今回は前回より知り合いが多かったこともあって、
もうちょっとお話ができればなーな感じだった。
結果論だけどメトロックスが長かったのかな。
これを書くために去年の記事読み返したけどやったゲームが半分だったな。
心残りはそのへんと、usalapbitさん恒例のフランスゲームに参加出来なかったこと。
俺とオグランドさんが双方同じ質問「GUILDES欲しいすけど」と言ってたのには笑った。
いやいいゲームなんですけど手に入らない。
あとでふうかさんの記事みたら終了後残った人で飯いったとあったので
来年があったらそっち参加してみようかなー。

ともあれ、今年の〆としてはやはり素晴らしい会だった。
機会あらばまた参加したい、とは去年言ったことだが、
来年も是非参加したし。


昨年去年の札を並べてみたんだぜ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。