知的障害の子とボドゲを遊んでみる 13

ミスター(息子)のステータス
6歳(小学校一年)
文字…部分的に書ける、読める。
計数…1から順に指を折ればできる。但し20以上は怪しい。
計算…できない(算数の授業はとりあえず数字の書き取り)
会話…語彙が足りない、が、部分的に通じる。

最短記録ではあるが、全ての遊び記録を付けるとこのエントリ開始した時に決意したので、
書けるうちに書いておく。

●キャプテン・リノ

カイトが来ていたので、3人プレイ。
5階建てにしたら出来上がり、勝ちにするルールで3ラウンド。

★観察できた内容
やはり普段いない人がいると、注目を引こうとして違う行動を取る回数が多い。
ここでの正解は無視して淡々と進めるなんだけど、
そうするとそのままゲームが終焉してしまうので、
2ラウンド目までは手で制するだけでなんとかプレイさせたが
3ラウンド目で「休憩」宣言が出て終了。
5階建て2回、7階建て1回だった。
手番が待てないと以前のエントリで書いたが、注目を引きたい欲求のウェイトが高いかなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA