ボードゲームcafe「Blokus」に行ってきたヨ-4

行こう行こうとは思っていたのです。
そもそも9月以来行ってないのだから、年始の挨拶にでも行こうとおもって、
2月のどこかで行こうとおもって、そんなんがずっと続いて半年以上経ってしまった、ご無沙汰ごめんなさいとしか言い様がない。
上田という土地がちょっとハードル高いのかな?精神的に。

というわけでひさびさに上田Blokusに行ってきました。
都合がつかず6月末の悪巧みには参加していただけなかったのだけども、
そんかしCM協力してくれるということでそれなりの量のチラシを持って。
それなりがまずかった。もっと沢山もってきゃよかったw
うん、また行こう。

やったゲーム

●ドミニオン

あっれー?、一昨日えすぽちさんでもやってませんでしたっけドミニオン。
いいんです、何度やってもいいんです。
Blokusもドミニオン推しているばかりか、張り切って異郷まで手だしてるしなw
というわけで始まりました。初っぱなは松本で今度新しくボドゲカフェを開く2人組。
ところが、うっかりそのカフェの名前とか二人の名前とかメモし忘れる失態。
場所は南のほうでやる、とだけ聞いてたけど…。

最初のゲーム 地下貯蔵庫(2) 堀(2) 商人(3) 工房(3) 村(3) 改築(4) 鍛冶屋(4) 民兵(4) 市場(5) 鉱山(5)

なにげにBlokusで「基本」をやるの初めてなんだよね。
以前Blokusに行ったときは「陰謀」から始まってその後「暗黒時代」とかを買い増していたわけ。
なんで基本ないねん?と聞いたら「Blokusは直進しないゲーム、我々もそうありたい」と
誠に理にかなった言い訳を貰ったので放置してた。でも基本大事よね?
2版の最初のゲームやるのは実に久しぶりだ。
で、最近のトレンドというか、ドミニオン初の人とやるときは
改築を見せるようにすることを心がけている。
もちろん鍜治屋のほうが速さは上に違いないんだけど、
「お買い物ゲーム」ですよ、とインストしてかかるわけで、そのために色んなカードの動きを見せたほうが良い。
そしてそこで一番障壁となるのが「改築」だったりする。
今までインストをほぼ1年続けてきて、初心者的に一番動きが分からないのが改築だった。
こっちが一枚どういう動きをするか見せることで、改築や鉱山にも手を伸ばしてもらえる状況が作りやすい。
いろいろ買い物をし、いろんなカードをいろいろ駆使する楽しさを一番味わって貰えている。
勝負自体は俺が勝ったけど、わりと紙一重な感じだった。
お二人はとても気に入ったらしく、せがまれてもう一回。
サプライは下半分を交換したと思うが、メモわすれ…。
先日のゆるドミでインストしなかったので連続インスト記録途切れたと思っていたけど、
今月もまた、インストをしたぜ。連続記録維持w

ゲームはひとくくりで書いておきたいので、
ドミニオンのあとはごいただったのだが、
ごいたのあともドミニオンをやったので書いておく。
暗黒+夜想曲でサプライを作成。

騎士, 従者, 浮浪児(傭兵), 襲撃者, ゴミあさり, 盗賊, 偶像, プーカ, 聖なる木立ち, 吸血鬼
属州場-避難所場

せ-1
て 11
俺 14
しお -1

せっかくだから避難所いれつつやってなさそーなサプライ合成いきましょかい、と。
松本の2人は帰ったので、全員それなりの経験者としてスタート。
ただ、Blokusで吸血鬼の解決についてマニュアルと実際の齟齬があったので、
そこだけ訂正させて頂いた。
言われて気がついたけど日本語マニュアルの書き方良くないなあ。
どの辺がまずいかってと、まず吸血鬼対になるコウモリの説明が違うページをまたいでいる。
そしてコウモリの説明文が

交換した「吸血鬼」は捨て札置き場に置きます。

と書いてある。
こう書いてあったら吸血鬼→コウモリの交換時に吸血鬼を捨て札置き場においてしまうじゃあないか。
実際は「コウモリと交換した吸血鬼」は捨て札置き場に置きます。なのだ。
ただ一言を省略すると不幸になる悪例。
ゲーム自体はディム・アンナが取れるんだったら騎士ありかなーと思って様子みていたんだけど、
結局うまくアンナがめくれないので、偶像で呪い散布、傭兵で余分なカードをシェイプアップしつつ、
8金でたら待たずに即属州。
3山切れは最初に見えて居たので、そのまま3山までに損しないようにするプレイで勝利。
呪詛で-2点来たときは死を覚悟した。


●ごいた

妖怪ごいたりない長野版になりつつある俺。
もう常にMDF駒を持ち歩くくらいハマっているので、今回は上田にでごいた普及活動。
俺ーしおさんvsセイウチまこっちゃん
互いに経験者を入れたスタートしよっかという感じでやったら本当にそーなった。
まこっちゃんが初めてだったので、俺がインスト…とおもいきやセイウチ君に任してみた。
人のインスト聞く勉強がしたかったのよ。
ところどころインスト確認されたのでそこは回答しつつ、プレイ開始。
5しペアなんか俺も見たことないけど一応説明w
一戦目終了後に駒展開して、どういう意図で駒を出すか、
ここで初めて「掛かる」について説明。
計2戦やって2戦とも勝利。
配牌の妙もあるとおもうけど、しおさんがこまらないようにこちらも出来るだけ意図を伝えるように努めた。
勝敗そのものよりも簡単かつ重厚なゲームにまこっちゃんがドハマリしてくれたのが嬉しい。
というわけで2戦でお開き。また開こう、竹駒も手に入ったことだし。

というわけでドミニオン終わったらまたしても日付越えていたのでそそくさと退散。
今回いずれのゲームも初めての人が入り、そして大好評だったのがこちらとしても大変嬉しかった。
あまりたけさんと喋れなかったことも心残りではあるので、
来月もなんとか都合つけて行きたいなー。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。