ボードゲーム会@そる亭に行ってきたヨ その9

月一開催のそる亭(http://www.cafezac.com/salty/)ボードゲーム会に行ってきました。
トモさんにいろいろ忘れるっすねーと言われるが、
ウキウキした気分で当日に袋詰めしてると忘れるんだよ、
というか棚見た瞬間に気分変わるんだよw
というわけで今回もクリーチャークラッシュ忘れました。まずやることを忘れていた。
なんとなくホリケンさんがいたらトランプ・トリックス・ゲームやろうかなとか思ってたくらいだしな!

やったゲーム

●相性チェックゲーム

にしけんさん持ち込みの一品。
2人ペアになってそれぞれカードデッキを持ち、
場札のお題に合わせたカードを出していく。
自分の左手が一番お題に沿っていると主張できるもので、右にいくに連れて主張は弱くなる。
というか主張の強弱は主観でしかないのだから、
要は相方と札を出す順番が一致すれば良い。
順番も絵柄も一致したら3点、出す順番の相違絵柄一緒なら2点。
ラウンド毎にこの合計点分すごろくを進めることができる。
6人戦3ペア、俺ははるなさんとペア。
途中途中はダンゴになって進んでいたが、とうとう俺チーム2連続0歩。
このままではイカン!というところで3枚だし3枚一致という快挙で一気に9点。
ここで捲ったいける!とおもったが、どうやらそこがハイライトだったようで
最終的に他チームに捲られて1歩差敗退、ゴールしたかったなー。

●テストプレイなんてしてないよ レガシー

俺ってわりとテストプレイなんてしてないよ、をやっているはずなんです。
はずなんですけど、自分所持のテストプレイを出したことが実は今まで無かったりする。
(白箱はカイトからの預かり品、黒はもってるけど人の箱でしかやったことない。)
というわけでねんがんの、自分のテストプレイ初稼働w
今回のテストプレイなんてしてないよ、は概ね2つのギミック
というかレガシーシステムじゃな。これが重要。
ここで俺が大幅に間違えていた点があるのだけど、
勝利者=権利者となって最後に出された場札に自分の名前を書くことができ、
次にその札が出た場合権利者は敗北しなくてもよい、ということになる。
(敗北者が名前書くと思ってた。さすれば次同じので負け無くていいじゃん的な)
印象に残った場面はハルさんがずっとツボに入りっぱなしだったこと。
いやこんな面白がって貰えると出した甲斐あったけどw

今回は「会話時に各文節を1秒以上かけてしゃべる必要がある」ルールがツボった。
ゲームに敗北したらルールから解放されるはずなんだけど、
ノリで8人そのまま喋り続けるとかw
驚いたのはへんりーさん(長野の人)のあだ名の由来
ごちゃまぜカフェ店長の高山さんにつけてもらったのです…
てあんたごちゃまぜ常連さんですか!?みたいな展開に。

他ハイライトとして
ちぐささんのナレーション(ナレーターというカード効果で、相手プレーヤーの行動を実況し続ける)が
とても上手で逆に面白かった事。つーか他のゲームもナレーションしてくださいw
にしけんさんが箱の上蓋を頭の上に載せ、落としたら負けの条件で自分の手番まで維持できなかったことなどが挙がる。
レガシーシステムは自筆である必要があるので、書き込み中にテンポが落ちるのがちょいマイナス。
相変わらずアホルールがガンガン追加されていくのは楽しい。

●サントリーニ

正直トモさんとやるために持ってきた感。
で、予定通り3ゲーム目に立卓。希瀬さんもいれて3人戦。
あれこれ俺撃たれるやつ?(建設ゲーです。)
手番では、自分のコマ2個のうち1個を操作。
隣接する8マスどこかに移動し、移動後隣接する8マスどこかに家を建てる。
3階建ての屋根に乗れば勝利だが、4段目にドームをかぶせられてしまうとそこには移動不可になってしまう。
いかにして4段目にかぶせられる前に自分が上り詰めるか!

1戦目、1番手。よーく考えたと思いますよ。でもしかし、だがしかし
一回攻めに出た隙を突かれて敗北、かつ3位。
2戦目、1番手。よーく考えてやっていると思いますよ。だがしかし
希瀬さんに仕事を依頼するつもりで攻めに出たら手が足りなくなっていた病で敗北、かつ3位。
えーと、撃たれたでいいかな?w
あんまり悔しいのでサシでトモさんと勝負、こちらは1勝1負け。
見た目と裏腹にとても、超良くできたアブストラクトゲームなので、
これからもどんどん広めていきたいというか、
そろそろ拡張を展開しても良い頃なんじゃあないか、と思ってはいる。
あと4人戦もやってみたいな、実はやったことなし。煽りHANABIってなんやw
持ち運ぶのがめんどいというだけの理由でペンディングしてたけど、
よく考えたら1箱にまとまる大きさであった…。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。