夜ノボードゲーム会in手打ちそば桜 を開催してみたヨ 第9話

月2回の夜な夜なオープン会レポートです。

持ち込みは以下。

カタン
東京サイドキック
ヘックメック(拡張あり)
スプリングメドウ
トーキョーハイウェイ 4PLAYERS
ナイアガラ
エクストリームス
ワードバスケット
カルカソンヌ
インカの黄金
ファミリートレード
ホシアツメ
ナンジャモンジャ ミドリ
ワンナイト人狼(通常、モンスター、超人、狂気)
ヒトトイロ
6ニムト
ごきぶりポーカー
ボーナンザ
真贋のはざまで
ゾンババ
すべてをそこに置いてきた
ワードスナイパーファミリー

全22種
参加者6名

過去最少人数。年明けと風邪とインフルとかいろいろ要因が考えられるけど、
一番は俺の広報不足だと思っているので、チラシ作りますそろそろ本腰入れて…。

やったゲーム

●ヘックメック

19時くらいまでなんか軽めのやりますか、というノリと、
有名なんだけどやったことがないという人がわりと多いヘックメックを展開。
拡張も持参していたけど今回は基本箱のみでプレイ。
8個のダイスを振って21-36の出目を作り、
場に出ているイモムシタイルを獲得するゲーム。
虫苦手な人にはお勧めできない。俺虫苦手ですけど!
8個のダイスのうち、獲得したい出目については同じ出目を全て獲得する。
5が2個出たら2個とも獲得するみたいな。
獲得したダイス以外は振り直し。
振り直したダイスについては獲得したダイスと同じ出目を獲得することが出来ない。
つまり、3あたりが4つでたとしても、合計12だし、
12でダイス4つ使用不能になるのか?とか検討する必要がある。
21~しかイモムシタイルが存在しないので、
単純に8で割ってみるとダイス1個あたり2.7くらい出さないと損してしまうのである。
(したら12でダイス4はアリか…w)
21に満たなければ手番失敗となり、既に獲得したタイルを1個場に返却する、
場に出ている一番出目の大きいタイルが使用不可になる、と
やらかしたときのペナルティが結構大きい。

で、この辺のルールがやらないと飲み込めない。
そういう意味で初心者にはお勧めしづらいのだが、
今日インストしたことによってなんか肝は掴めてきた気がする。
tsunagunoあたりで出してみようかな。
ただし、プレイ人数上限の7名とかでやると
ダウンタイム長過ぎなのでやはりお勧めできない。
4人くらいがベストなんじゃなかろうか。

そして、例によってインスト負け喫したわけだ。

さらに、インストに夢中というかプレイに夢中で写真取り忘れたわけだ。

●東京サイドキック

協力して悪をやっつけるゲーム。
すでに自宅クローズ会ではやっているものの、オープン会持ち込みは初めて。
カイトの委託品ではあるので、厳密には俺のじゃあないんだけど、
遊んでください、とのことだったので遊ぶ。
というか持ち込みたくなるくらいの面白さ。
協力ゲーなんだけど、選択肢が多すぎる。そこが難しい、面白い。
今回は俺入れて4人戦いこうとしていたが、希瀬さんがきたので
俺はインスト。
面白さが伝えられればというか、サイドキックは観戦でも十分楽しめるというか、
なんならヴィラン役として頑張っちゃってもいいくらいなのだ。
(そんな役はないんだけど)
で、実際のプレイだけど、本当に選択肢が多い。
マップで行ける場所も多い。
そもそも一人で2キャラ動かすことができるってのもなかなか大変だ。
そしてターン毎にくらうダメージ。
デッキビルディングなのにターン一周すると呪い喰らうみたいな。
今回は小学生にもやらしてみたけど、やっぱし難しいようで、
そこは要所要所助けてあげるようにした。選択肢多いものな。
今回は初っぱなのラウンドでヴィランを倒しきれなかったので、
どんどんダメージが蓄積し、最終的に全員ブラッシュアップ(札廃棄)の暇すらなく、
メナスを拝む前に全滅となってしまった。
それはそれでドラマチックなんだけど、プレイヤー的には
ボスに一太刀浴びせたかっただろうなーと思う。
なので、終わった後で軽い反省会。ダメージはほっとくと本当に痛い。
ヴィランは蓄積できるけどダメージは本当にやばい、みたいな話。
前回やったときも思って居たが、セットアップの煩雑さ、
だんだん反り返ってくるボードがこのゲームの大弱点。
何か付け外しできるボード止め、オーガナイザー作るなどして
プレイアビリティを上げればもっといい感じになると思うんだよなあ。

●もっとホイップを!

希瀬さん持ち込みゲーム。気になっていたけど買っていないしやっていなかったゲーム。
12等分されているケーキには勝利点とホイップが記載されている。
ケーキを食べないで表向きに保管しておき、山がなくなるまでに最大数保持すれば勝利点が、
その場でケーキを食べてしまう(=裏向きにする)のであれば
山切れ時に記載されているホイップ分だけ勝利点がいただける。
単純にバクバク食べていればもちろん勝利点マジョリティで敗北してしまうし、
勝利点マジョリティに固執しているとホイップ不足で負ける。
なるほどもっとホイップを!

1戦目は食べまくったわりにはホイップ点を稼いでいたのでわりと良い勝負。
2戦目にきちんとそれぞれのケーキがあと場にいくつあるか丁寧に数えつつ
マジョリティが均等化するように気を配ったにも拘わらずホイップが大量に不足して敗北w
俺みたいなプレイヤーはあまり考えずに食っておけってことかな?
お値段のわりにはインストはカンタンだし、多人数でやったほうがジレンマが増えて面白いかもとおもった。
うちにも一個入れておこうかな。

大人数で狂喜乱舞したら少人数更新してがっくしくるのは
ゆるドミですでに味わっているけども、
体調不良とかもろもろの事情加味しても冒頭で書いたとおり
やはり告知不足が否めないので、
もそっと本腰入れて告知かまそうと思います。
サボっていたつもりはないが、リソースの振り分けをちょっと上げてみる、
みたいな感じで。

というわけで次回は来週

2019/01/22(火)18:30~

の開催となります。
宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA