突発ドミニオン会in長野市SUBBOX

そる亭からなんか毎週会っている気がするともさん、
昨日長野市ボードゲーム会にてドミニ力が高かったし、ドミニオン持って帰るの勿体ないし、
月曜日互いに休みだったので、SUBBOXにて午後~夕方までドミ+ハトクラやってまいりました。
尚、今回お初だったともさんの友人ビリ男さんを加えて基本3人戦。

1
冒険者(6)、支配(6+P)、保管庫(5)、魔女娘(4)、値切り屋(5)、従者(2)、<災>賢者(3)、偽造通貨(5)、地下牢(3)、カササギ(4)、公共広場(5)、[イ]海路(5)、[ラ]塔、属州場-屋敷場
t30
s18
b16

カササギと塔と偽造やばいとおもってカササギルートを突き進むも、
デッキ回転力で属州2枚分差ついてしまった。3山終了だったけど、運用に問題があったなー。
3山見えているときのカササギよりは危険というか避けるべきだ。
(普通に切れるの待つという意味で。)

2
書庫(5)、鉱山の村(4)、橋(4)、改良(5)、破壊工作員(5)、大学(2+P)、建て直し(5)、雇人(6)、神殿(4)、資料庫(5)、[イ]使節団(4)、属州場-屋敷場
t41
s52
b21
どうしても、サプライに大学が見えると優先してしまう。
ターミナルを活かす上に原料もタダで貰えるんですよ?どんだけ貧乏性なんだ。
いろいろ思いついたけど回転力で建て直し作戦。あれ大学のアクション余る…。
なので、ちょっと破壊を入れてみたりした。
あとは勝利点買いあさりつつ建て直して勝利。
速度追いついたか不明だけど、大学橋で雇人を雇いまくる…うーむちょっと足りないかな?
プラコロになってたら考えたかもしんないけど、残念ながら繁栄がみあたらないサプライだった。

3
停泊所(2)、望楼(3)、保管庫(5)、馬商人(4)、収穫(5)、襲撃者(4)、武器庫(4)、封土(4)、語り部(5)、大君主(8D)、[イ]移動遊園地(2)、[ラ]墓標、属州場-屋敷場
t44
s43
b27

完全にリソース管理ミスというか、
今思い出しても最高に悔やまれるのだけども、移動遊園地を全く見ていなかった。
丁寧に言い訳すると、廃棄入れのダイスカップに移動遊園地が隠れて見落とした、ということにしていただきたいw
というわけで移動望楼銅貨廃棄で銅貨尽きるまでVPプレイとかで
ぜんぜんいけたんじゃね?とか
善戦したわりにVP取り損ねて結局負けてるじゃんとか、
久しぶりにミスが響いて負けたので鬼くやしい!

結局ともさんに負け越しちまっているのでなんとかリベンジしたいなあ。

3戦やったところで退散まで2時間きったし、
せっかくだからともさんが持ってきてくれたハトクラをやる。
正確な題名はハートオブクラウン(http://hatokura.flipflops.jp
ドミニオン同様、デッキ成長型カードゲーム。
基本的にはドミニオンの如くお金で勝利点をゲットするのだが…
大幅に違う点がある。
まずテーマというか、領土を拡張するような物語ではない。
王女様を擁立し、女王にするのが目的。
なので、まずは6金出して王女様を6枚の中から一枚選んで擁立、
擁立した王女様に対し、今出した6金の土地(農村、都市、大都市)を直轄地として差し出す。
差し出した直轄地に対して勝利点たる議員とか公爵(公領や属州)を配置する。
配置した勝利点が20点に達したターン、他のプレイヤーが20点に達しなければ勝利。
王女様を…のくだりがドミニオンにまったくない要素、
そして勝利点は直轄地に置かないとまったく意味を成さない。
それから、ドミニオンのようなABCの区別がほぼない。正確にはABの区別がない。
なのでお金をプレイしてからアクションをプレイできるし、買い物はお金があれば無限にできる。
ただし、先ほどいった勝利点配置をすると買い物が出来なくなる。(このへんストーリー背景で説明が読みたかった気がすごいする。)
勝利点は一気に配置できる。つまり公爵3枚議員1枚で21点を手札に抱えた状態で
一気に配置して終了が可能。(とうぜんそこまでリソース貯めたら他のプレイヤーが追いつくけど)
概要はこんな感じ。
ない要素を学習しつつ、かつ王女効果が永続効果でしかもそれぞれ個性に富んでいる上、
カード効果も学習しまくってたのでゲームは負け続けたけど、
新鮮で楽しかった。所持検討するレベルで。
このへんmさんとかに布教してもいいかもしれん。

王女カード達

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA