ミスターとボドゲを遊んでみて 第8回まとめ

ミスターは映像離れが激しい。
元々神奈川に居た頃は居間で好き放題テレビが見られたのだが、
今現在そういうことはできない状況なので、時々私の部屋にあるテレビを閲覧する、
というのが最近続いたせいか、9回まではわりとハイペースだったのが
10回目まではちょっと間が空いた。
正直俺も毎日は疲労するのだけども。

●最近やったゲーム振り返り

かたろーぐ
カヤナック
トミカ えあわせカード
ファイアドラゴン
ヤギのベッポ
ウッドマン
おさかなクン
トーキョーハイウェイ
タイニーパーク
ラビリンス
busy,busyAirport
ドブルキッズ

12種。前10回の18に比べれば大分種類は絞り込んだ気がする、
というかかたろーぐが圧倒的に多いどころか、毎回やっている。
それで飽きないのがすごい、かたろーぐもミスターも。
語ろーぐの名の通り語ることが目的で、ハートトークンは2の次だから楽しめるのだろうか。
もっと沢山会話したいのだろうな、ミスターは。
ゲムマの消化もせねばいかんと思いつつ、
まだミスター向けの未開封はいくつかあるので、
かたろーぐは当面中心になると思うが、それ交えつつ次の展開狙い。

●ここ最近のミスター

とにかくゲームが好きになってくれたようで、そこが大変嬉しい。
好きなことを見つけることができたミスターすごい。
いやテレビも好きなんだけど。
明らかに受動な行動のテレビ、スマホはやっぱり楽ちんで好きな物が見られるから好き。
でもそこにゲームという能動が割り込めたことは大きい、嫌いにならぬように私の精進が望まれる。
ゲームと直接関係はないが、長野に引っ越してきてから他人とのコミュニケーションが多くなった。
もちろん話したいとかそういう欲もあるんだろうけど、一人に限界が来ているんだろうな、いろんな意味で。
まだ他人、同い年、同年代との距離の取り方が分からずに苦労しているが、
その苦労は体験しておいたほうがいい気がするので放置。
もし方法としてゲームという提案があれば喜んで乗るけど。

●今後の目標

ゲーム会が開ければなあ。まだミスターとマンツーマンでやるのが精一杯なところがあるが、
コミュニケーションの取り方の練習として、ゲーム会は開きたいんだという野望。
野望なんだけど、マスターをやるのが俺、問題が起きたときに対処する人員も俺、となってしまうと、
問題が起きたときに手詰まりになることが見えているんで望ましくない。
従兄弟同士でまたなんかやれたらなあ。
この間はゲームを探している間に時間が終わってしまったゆえ、
年代で遊べるゲームをチョイスしておかねば、ミスターに練習させねば。
ドブル、キャプテン・リノあたりが間を取っている感じなんだけども。
そういえばキャプテン・リノ正式ルールでやってないので、そろそろチャレンジしてみるか。
あとは手番待ち。なだめすかしはだんだん通じるようになってきたので、
今度は手番待ちの練習を徐々に進めて行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA