知的障害の子とボドゲを遊んでみる 46

ミスター(息子)のステータス
6歳(小学校一年)
文字…部分的に書ける、読める。
計数…1から順に指を折ればできる。但し20以上は怪しい。
計算…できない(算数の授業はとりあえず数字の書き取り)
会話…語彙が足りない、が、部分的に通じる。

●ブン・バン・ゴールド

ダイナマイト投げ鉱石拾いゲーム。
というのが動作的な説明なんだけど言われたらなんだそりゃってことになりかねんな。
まっさきにこれを指定してくるあたりミスターは相当ハマっている。

★観察できた内容
もう基本的な動作はほぼマスターできている、のだが。
残念ながら1個ずつとるが難しい、というか勢いで複数取ろうとしてしまう。
そのへんはもう口で窘めるしかなかった。
そろそろ道具チップの使い方を教えようとおもわんでもないんだが、
駆け引きがまだ出来ないからなあ。
興味をもったら都度教えよう。

●ゆらゆら海賊船

簡単そうに見えて実は極めて難しいバランスゲーム。
というかうちのバランスゲームの中で一、二を争う難易度なんじゃないか?
前回むずかしかったので、今回は荷物を5個に減らした。

★観察できた内容
どうしようもなく海賊船を見るのが楽しすぎて、いやわかるんだけど。
こっちが準備している最中にもうゲームを始めようとしてしまう。いやわかるんだけど。
手番でカードを出して対応した番号の場所に置く、とかは普通に忘れている。
実はこれやっている時点で22時こえてたので集中が厳しそうだったすでに。
いやわかってはいたんだけど。

●魔法のラビリンス

ひさしぶりなアクション?ゲーム。いや推理ゲーム?
ボード上を駒動かし、自ゴマの下に磁力でくっついてる珠を落としてしまったら
スタートからやり直し。ボード中央付近の絵柄のあるマスに着けばチップ1個ゲット。
今回はチップ3つとったら勝ちにした。

★観察できた内容
注意深く?動かしているようで大胆に駒を進めるのは相変わらず。
今回も失敗フロアには赤チップで失敗の印を置くことにした。
落っことしたらスタートからやり直し、はなんとなくわかったみたい。
ただ、磁力でくっついてる珠が仕切りを通ると珠が落ちるっていうことについて
何が起きるかわかっていない風だった。
もう少し時間をあけようかな。
なんとか食いついてはくれるのだが。

●トーキョーハイウェイ

ひさしぶりの建設ゲーム。もうヘロヘロなのにまだやりたいっぽい。
しゃあないので1ゲームつきあうか、ということで開始。

★観察できた内容
まず眠気、そして暫くのブランクのせいで圧倒的に下手になっているw
2回リテイクしてどうしようもなかったので、車3台ルールに変更し、
なんとか組み上げてもらった。
さすがにこんな時間やるのはいくない。
次はきちんと時間とコンディションを見るようにしなければ。
言わなければ無限に続けてくれるくらいにはゲームが好きっぽいのはありがたいのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA