9/15ドミニオン対戦記録

前回はお盆の時期、8/16日にやっていたらしい。
1ヶ月も経たずに再戦してた。
今回はmさん邸初訪問かつ、2人戦をバチバチやってました。
戦績は3勝3敗1分け。まったくの五分だ。
なお、mさんが異郷を所持していないので異郷抜き。

1
庭園(4)、役人(4)、錬金術師(3+P)、使者(4)、採集者(3)、行進(4)、
狂信者(5)、狩場(6)、肉屋(5)、工匠(5)、[イ]渡し船(3)、属州場-避難所場

m 15
s 45

うーん、廃墟ばらまいても改築されるのであんま美味しくない。
ここは一つ渡し船に大活躍してもらおう。
気付かれずに工匠5枚押さえられれば錬金と合わせて8コス製作できるんじゃね?と目論見、
そして気がついたら工匠8枚持っていたので毎ターン製作。
なんとトリプルスコアで勝ってしまった。
工匠持ちすぎと言われれば否定できない。
錬金は俺4mさん6かな。

2
鍛造(7)、薬草商(2)、救貧院(1)、武器庫(4)、騎士(5)、死の荷車(5)、
騎士見習い(2)、農家の市場(3)、元手(5)、サウナ/アヴァント(4)、[イ]偵察隊(2)、属州場-屋敷場

m 28
s 29
まさかの5-2。そして騎士トップがディム・アンナ。
そのまま圧縮コースかつアンナ無双でmさんの3-6コス(サウナ2枚くらい潰す)を飛ばして
序盤をぐちゃぐちゃに。
双方チャンピオンが揃ってからはmさんが市場、
俺は救貧院でコインを出して、早撃ち勝利。
終わってみれば紙一重。
アンナ無双したわりにチャンピオン遅れたのはアヴァントとか買っていたのと
ウォリアーロックに拘ったせいだ。チャンピオンあるんだから
ウォリアー早々に見切れよ。

3
鍛冶屋(4)、祝祭(5)、魔女(5)、仮面舞踏会(3)、交易路(3)、借金(3)、馬商人(4)、
吟遊詩人(4)、語り部(5)、ワイルドハント(5)、[イ]借入(0)、[ラ]噴水、属州場-避難所場

m 48
s 17
逆にトリプルスコアされそうになってなんとか踏みとどまる。
俺がなぜか3ターン目魔女行った。もうこれが最大最悪の敗因。
なぜワイハを見逃す。
そしてワイハ撃ち合いは出遅れ、噴水にも届かず、
呪いは交易路の燃料となり、何ら良いところがないまま終わってしまう。
初手仮面は甘え。

4
複製(4)、鉱山(5)、仮面舞踏会(3)、共謀者(4)、航海士(4)、島(4)、
禁制品(5)、物乞い(2)、はみだし者(5)、名品(3)、属州場-屋敷場

m 52
s 43

前ゲームがふがいなさ過ぎたのに、また仮面がきて若干げんなり。
mさんが手出さなそうな航海士行ってみるかな、これで相手を幻惑してみようかなと思い立つ。
序盤は悪くなかったのだけど禁制品に寄りすぎて、金貨スピードが遅れた
というか金貨無視してしまった。
その差がそのままスコアに繁栄された感じ。
金貨複製くらいはしておくべきだったな。
航海士を活かしてあげられなくてごめんなさい場。

5
大広間(3)、改良(5)、大使(3)、大衆(5)、金物商(4)、吟遊詩人(4)、
行進(4)、屑屋(5)、墓暴き(5)、市街(8D)、[イ]大地への塩まき(4)、属州場-屋敷場

m 25
s 25

ターン数同一で引き分けw
塩撒き~とおもったけどちょっと躊躇、金物がわりとふんだんに出てきたので。
ただ俺の大使がわりとmさんの大衆に吹っ飛ばされ、
大使が手札にあると金物が吹っ飛ばされるという憂き目に遭って
なかなか思ったように金が出てこない。
mさんはmさんで市街から引き切りを目論むけども
こちらもなかなか思うように8金届かず。
フタを開ければ双方どうにかして4属州1大広間という結果に。
カウントは出来ていたんだから、ここは改良を早い段階でいれちゃえば良かった。

6
玉座の間(4)、共謀者(4)、貴族(6)、支配(6+P)、開発(3)、救貧院(1)、
ネズミ(4)、墓暴き(5)、商人ギルド(5)、剣闘士/大金(3)、[ラ]砦、[ラ]汚された神殿、属州場-屋敷場

m 50
s 47

みんな大好き商人ギルド…にはいかない。
mさんがネズミで圧縮をなんとかしようと試みると信じて
剣闘士3金でなんとかしようということに。
あと砦。
mさんが金貨銀貨を増やすことは想像がついたので、
こちらは銅貨と、あわよくば大金でイーブンにしようと目論む。
剣闘士が2枚入ったところでmさんの平均金量が5金↑になってきたので
大金はあきらめて商人ギルドと玉座で攻める方針に変更。
汚された神殿トークンは勿論獲得しておいて、
カウントが終わっていた属州を買い切って終了…と思ったら
銅貨のカウントを間違えていたッ!12枚VS11枚。
よって、負けました。あほかー。
ちなみに廃棄場に銅貨が何枚あるか、トークンが何回使用されたか
(使用時には大抵属州が入っている)で大まかなカウンティングだった。
大まかはあかん。誤差で死ぬw

7
改築(4)、共謀者(4)、海賊船(4)、薬草商(2)、不正利得(5)、襲撃者(4)、山賊の宿営地(5)、
語り部(5)、橋の下のトロル(5)、ワイルドハント(5)、[イ]舞踏会(5)、[イ]失われた技術(6)、植民地場-屋敷場

m 70
s 71

たぶん双方がサプライみた瞬間に失われた技術-ワイハを想定した。
mさんには言わなかったが、技術ジンクスというか、
当該アクションカード買う前にトークン先置きすると失敗する。
いやそれが全てじゃあないだろうけど、
大抵相手が見てから考えるから、ジンクスというよりあり得る話というかなんというか。
にしても放置しておけば大やけど確定なので、
俺も後追いでワイハにトークン。
後追いになったのが、先にワイハと宿営地を仕込んだ為。
双方トークンを仕込んでからはトークン引き切り勝負。
mさんは適宜海賊で打ち込んでくるが、無視。
改築仕込んだりしていたけど、構わずワイハを増やして過半数制覇。
で、ここから不思議なことにプラチナにいかずに属州買ってた。
正確には植民地がプラチナの影に隠れてよく見えてなかったので、
植民地場ということを完全に失念していた。
なので、ダラダラでもないけど毎ターン属州買い。
属州買ってからすぐにプラチナに気がついたけど時既に時間切れ。
よく見たら不正利得とか襲撃者あるやんけ、しかも改築しかないから圧縮に時間かかるコースってことも
あとから気がついた、本当にワイハしか見えていなかった。
ただ、mさんにトークン取られてはいけないので、対抗措置の屋敷買い。
mさんが海賊4金、プラチナ入れて加速始めてから焦ってトロルとか仕込み始める。
なんとか滑り込みセーフで属州買い切り。
屋敷のカウントが雑になっていたけど、結果的にはmさんのワイハ防止のための
5金屋敷オンリー買いが決め手になって勝利していた。危なかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA