知的障害の子とボドゲを遊んでみる 117

ミスター(息子)のステータス
7歳(小学校二年)
文字…部分的に書ける、読める。
計数…1から順に指を折ればできる。但し20以上は怪しい。
計算…できない(算数の授業はとりあえず数字の書き取り)
会話…語彙が足りない、が、部分的に通じる。

わりとよく遊んでいるmさんとカイトがわざわざ首都圏から来てくだすったので、
せっかくだからと参戦していただく。
よって本日はすべて4人戦でお送り致します。

●ラビットラリー-4

ハムスターが来るかな…?と思ったらこっちだった。
というかハムスターはクリアして満足しちゃったのか?
ただ単に忘れているだけだと思うが。
ダイスの出目と同じ橋をとり、目測橋桁を置いて橋渡しが成立すれば駒が進む、
失敗した場合は一回休み。
それだけのルールなので、目測を誤るくらいなら短めでも普通に渡ったほうが無難w
…とおもったが、大人用バリアントで
余らせた場合には余らせた分橋桁を後退させるルールとかあると面白いかもと、
書きながら思ってしまった。
今度やってみよう。

バリアントでダイスを振る前に橋桁を置くルールがあるんだが、
ミスターが対応不可になってしまう…。

★観察できた内容
それなりの距離にゴールを設定してスタート。
序盤の出だしはみんな上々…とおもいきや、俺がまさかの青目測失敗。
その後ミスターはリードしているが、実際はゴールが直線上ではなく
やや曲がった位置に設置してあったので、方向修正を余儀なくされる。
また、石置きをして橋がギリ足りないときに石をずらすズルをしようとしたので
そこは反則を取る。
最後はmさんとの一騎打ち。
4人戦なのでニンジンは3つ用意し、1-4位まで決定できるのだが、
mさんが一位を取ったらやはり地団駄を踏んで悔しがった。
今回は5分くらい泣いていたであろうか。
この度は周りが子供でなくボードゲーマーだらけだったので
別室には連れて行かずその場で気の済むまで泣かせることにした。
あと時間が差し迫っていたので止めるかどうか選ばせたが、やる、とのことだったので続行。
前回の地団駄があまりに酷かったので、あの日以来薬の内服を中止して様子を見ている。
あの日の説得が功を奏したのか、薬が無くなったせいかは判断出来かねるが、
地団駄の秒数は減った。
内服して多動が増えたら元も子もないんだけどなあ。
とはいえ薬が原因ならそれはそれで薬止めれば多動が止まるということで分かり易く、
また解決の道筋も立つのでありがたいことではあるんだけども。

●ウッドマン-6

こちらも地味に回数を重ねているゲーム。
斧を2回振って木の皮を落として得点する。

★観察できた内容
今日は直前のゲームと、人数のせいもあって興奮気味だ、
そーっと行動するのはむつかしいかな?と思っていたが、その通りだった。
慎重になるときは威力が弱すぎる。
思い切り行くときは強すぎて幹ごと落としてしまう。
カイトが派手に崩壊させてからちょっとずつ皮を引いて
ミスターの勝利で終了。
勝利したんだけど、イマイチ勝ちが分かっていない。
負けはすぐ認識するんだけどなあ。
このへん数概念がまだまだ育っていないなと感じる。
途中経過で明らかに4人中皮の数一位だったんだけど、
数が多いから勝ちという説明がミスターの中で論理だってないんだろうな。
違うゲームでも数を覚えさせつつ、大小比較も日々やってかないと厳しい感じである。

●ミステリアスフォレスト-4

なんか定番になりつつある。
ハムスターに比べて、クリア回数が圧倒的に多いからか。
今日はブレーンも凄まじいので、いきなり最高難度で挑戦してもらうことにした。

★観察できた内容
一応俺は不参加でディーラーとして立ち回り、
ミスター、mさん、カイトの3人でジョイナス君を捜査するわけだけど、
大人2人の記憶判断力がゲーム難度を明らかに上回っている。
基本はミスターの要求する道具を集めつつ、
ロキを8枚くらい引いているので余裕の旅路。
ミスターは今現在必要なシンボルというより
バックパックの中身から、道具があとどの種類が足りない、という判断をしていることが分かった。
数というよりは種類が充実していればなんとかなるだろう、
実はロキ多目のときにより効果を発揮する判断だったりする。
後々捨て札にできるトークンを作っておく必要があるので。
(ロキの効果はいらない道具を一つ必要な道具に変換する、が一番有効活用できる。)
最高難度なんでさすがに余裕!とまではいかなかったが、
ラスト道具1残しで放浪者も取りつつクリア。
ラスボスの必要トークンが3だったので、ギリギリだったのかもしれない。
このゲーム勝つ事はほぼほぼ判っているので、
勝ったときにみんなで手を合わせて喜ぶとかなんかアクティブキッズ系の要素を
加えてみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA