FFIVアドバンス記

FFVIアドバンス、CM見て
「わざわざこんなん改めて購入してやらねぇーよ、ドラクエ8もまだクリワしてねえのに」
とか思っていたところ
発売日にきっかりamazonから届いてびっくりしたんで
とりあえず通勤中にやることにした。
ぶっちゃけ注文していた事実を忘れていたらしい。
本来ならどうぶつの森に誘われていたのでそっちを通勤中にやる予定であったが
そういえばゲボミクロで本格的にゲームやってねえし
この際ゲボミクロのパフォーマンスを確かめる意味でもやってみようかなと。

とりあえずゲボミクロの本体についてだが
小さすぐると思いきや、割と取り回しが自由(って表現もどうかとおもうが)なんで
思ったより50%ほど使い勝手が良い。
あれは見た目じゃわからんからだまされたとおもって使ってみろって大きさだな。
FFVIをやるにあたって文字が見えなそうだとか思っていたが
そんな心配もないようである。
なにより普通にステレオミニジャックが搭載されているので
アドバンスspのごとく変換コネクタを噛ます必要がないのは非常にありがたや。
なぜか充電用アダプタがアドバンスと共通じゃないのが謎すぐるのだが。

正直FFIVに関しては全然期待してなかった。
すでにSFC版で通算5週はしているし、そもそも話があんまり好きじゃないのである。

つづく(予定じゃなかったけど続く。。。)

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。