【MHXX】スキル論(主にガンナー)

昨日のエントリ後、一応それなりに武器扱っている訳だし、

一旦知識の整理がてら、ガンナーの優先スキルについても

再評価しておこうじゃないか、というきっかけのエントリ。

凡例が役に立つ書き方になるかどうか不安だが、

◎>○>△の順で推奨スキルとする。

 

★ライトボウガン

◎●●弾UP…まずこれを搭載しないガンナーはそもそも遠隔の使用方法をご存じないと思って差し支えないほど最重要。

◎弾導強化…次に検討する。貫通弾のクリティカル距離増加。

◎特定射撃強化…なにげに4スロで軽いわりに、攻撃力アップ倍率も素晴らしい。MHXXになってからどの銃においても内蔵弾が増えているので、これも最重要スキルとなり得る。

○超会心…弾道強化とセットで検討する。一段下がったのはそれなりに重いスキルのため。尚ライトで会心率をうまく下げるものは存在しないので、裏会心は無視して問題無い。

○弱点特攻…弾導・超会心のどちらかとセットで検討する。

△反動軽減…反動が大きい状態異常弾を撃つ、神ヶ島等の場合のみ検討

△弾薬節約…弾持ちはよくなる、がこれを混ぜるならほかに見落としがないか良く見直す。

正直無属性で考えることがほぼないので、銃によって着替えが発生することはほぼ確実である。

属性弾を込めるならば最初を

◎●属性攻撃強化+2

◎属性攻撃強化

といったW属性を基点に考えると良い。

(その場合内蔵弾の都合上貫通系のUPを併用することが多い。)

 

★ヘビィボウガン

◎弾導強化…次に検討する。貫通弾のクリティカル距離増加。

◎●●弾UP…まずこれを搭載しないガンナーはそもそも遠隔の使用方法をご存じないと思って差し支えないほど最重要。

昨今の武器事情とブレイブスタイルとの兼ね合いで、

敢えてLBとは逆に書いた。

猫も杓子もまず貫通ありきで考えてしまうなら、

上記の様な書き方に。

通常や、まずないとおもうけど斬裂を速射したいなら話は別だが。

○超会心…弾道強化とセットで検討する。しゃがみ速射なら需要は極めて高いので、特定射撃より上位の検討となる。

○反動軽減…モラクなどでは◎評価。ただし盛りすぎれば足かせになる。

○弱点特攻…弾導・超会心のどちらかとセットで検討する。

△特定射撃強化…内蔵弾を撃つ機会がほぼなくなる。

案外評価の高いスキルでまとまった気がするが、

実は属性についてはさほど考えなくとも良い(グラビで睡眠速射くらい)ので

そう考えると気楽に盛れるかもしれない。

 

★弓

◎集中…エリアル弓以外では必須。入ってない弓師は弓について考え直すことを推奨するレベル。

◎●●弾UP…まずこれを搭載しないガンナーはそもそも遠隔の使用方法をご存じないと思って差し支えないほど最重要。

まず上記2点は絶対抑える。あとは好みといって差し支えないほど。

◎弱点特攻…ボウガンと違って狙い撃つ自信があれば積極的に組みたい。

○弾導強化…ちょっと離れて戦える大剣、みたいな立ち位置からわりと離れて戦える様になる。但し狙いも付けにくくなる。ブレスを吐く敵が相手ならあると役に立つことが多い。

○超会心…会心系が組めていれば入れ込んでも良い。単体では組まない。

△特定射撃強化…剛射があればOK、もっともエリアルだとグレーアウトする。

スタイルによってもスキルの評価が変わってしまうので、一概に評価できたものではないが、こんなところだろうか。

★共通

△隠密…正直ヘイトが見えない値を参照するので、どれほど効果があるかわかりづらい。隠密効果で敵に狙われにくいという状況はもちろんないときより生まれやすいが、そこに乗じてもちろん手数を増やすと逆にヘイトが増えることに繋がりかねない。FFXIみたいに揮発ヘイト、累積ヘイトみたいな考え方はあるんだろうか。謎は深まるばかり。

△調合数アップ…ネセト一式でお守り副作用ででたら付けてもいいのではないか。

△回避性能or回避距離…あるに越したことは・・・とおもったが機会損失の方がはるかに大きい。

基本的に生存について脅かすようなスキルは除外した。攻撃は喰らったら死ぬモノとおもってまず考えている。属性特化武器を担いだ場合などケースで異なることもあるが、それは具体例を交えつつ検討すべき。

 

防具論を書くための下地は出来上がったので、次回があれば具体的なセッティングについて書いていきたい。神おまではないので妥協の産物オンパレードだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA