この連休中のシニチロが動いた軌跡…ヨミヤスミや謎ゲーランド、ジョジョ展にも行ってたヨ

上京してました。
元々はアナログゲーム療育講座のみの予定だったけど、
mさん邸に滞在できるとか、車の点検ついでにやっちゃおうとか
いろいろ盛り込んだ結果、二泊三日のゴージャスな上京に。

もうなんか記録ブログなんで書いておかなくちゃいかんよな、
ということでカンタンにまとめてみる。

9/15
実は子供の運動会だったので、本来の出発時間を2日前に延期させてもらうという
開始前イレギュラーをかます。
その上当日は大雨で運動会延期となったので
結局当初のタイムスケジュールにほぼ沿った行動をしてしまう。
おかげでちょっとだけ業務進めたけど。
神奈川に到着してまず最初にかつて住んでいた自宅を訪ねる。

更地になっていた。

今回の旅で一番心の準備が出来ていなかった部分とも言える。
まさか引っ越して半年で更地とはなー。

なじみの洋菓子屋さんにてシフォンケーキを所望し、ディーラーに車を預けてmさん邸。
その後はドミニオン

ドミニオンでひとしきり対戦後、
ヨミヤスミへ移動。

ヨミヤスミ主催イベント、

21時のレトロボードゲーム 『SF タイムスリップゲーム』
に参加。
予定が合えば参加、ということにしているけど
さすがに長野に引っ越してから参加するとは思っていなかったし、
すでに三回目にして常連のふいんきすら漂うw

本当に、ゲーム会と名が付けば基本的に食いつく俺、
盤ゲームでもいいじゃないのということで内容の下調べとかまったくせずに挑む。
当初は店長シャクライさんが入って3人戦の予定だったけど、
当日いた2名の方が急遽入ってくれたのできちんと4人戦。
今回は遠出したし、楽しようとおもって、インストはシャクライさんにやっていただく。
なんだけど、ルールの細かい運用とかで疑義が生じた部分は
なんとなくこちらの経験上こうしたほうが、みたいな解決をしてしまった。
勝負は0勝2敗。
俺はそれでも楽しめたし、皆さんが楽しんでいただけたようならなにより。
結論から言うとルーレット次第のゲームでございました。

9/16
午前は秋葉原にていろいろ中古物品を査収。つまり業務だった。
駿河屋もチラ見しましたが。
午後はアナログゲーム療育講座
終了後、隣駅で開催される

謎のゲームサバト「ナゾゲーランド」〜クイズ王を探せ!〜

へ。
たまーたましんざきさんが演奏されるということだったので、
あれ日程ぴったりだし移動時間10分前後だし、んじゃいくか!ということで出撃。
話のついでだ、mさんも誘ってしまえということで
阿佐ヶ谷で待ち合わせして突撃。
しんざきさんの演奏も、クイズそのものも堪能させていただきました。
ぷるぷるクイズでTMNTとしんざきさんと俺で予想したら
答えが激亀忍者伝だったところが一番悔しかった。
クイズ予選もホラー&ミステリー特化とはいえ、
なかなかに不甲斐ない結果でちょっと打ちのめされた。
関東豪楽連の次のキャラゲー演奏がちょっと楽しみ。
ちらっと幽遊白書とかゆってたが、ナナメ上でマインドシーカーとかやってみて欲しい。
一応エスパーキヨタという実在人物(ちなみにエスパーは廃業した)のキャラゲーだ。
そもそもあのゲームに思い入れがある人ってのがそうそう見つからないので
盛り上がれるかどうかでいうとまったく未知数すぎるんだけど。
ナゾゲーランドそのものよりしんざきさんの演奏目当てで行ったはずなのに、
がっつり解散まで居てしまった。そりゃレトロゲームイベントですもの
楽しいに決まってる。

で、この日はこれだけでは終わらない。
終了後に中野kurumariへ。
そもそもは療育講座おわったら隣の駅のkurumari行こうって計画だったんだけど
阿佐ヶ谷を挟んだので2つ隣になってしまった。誤差ですけど。
なにをしようって計画もなく、普通に20時半に飛び込む。
夕食を食した後、ダブルナイン。
mさんがお初で、俺がインストして
しかも場数的にも大変有利なはずなのに2戦2敗。なにしてん?w
twitterで知り合っていたはらぺこ(@harapekocassel)さんにご挨拶の後、
mさんとトーキョーハイウェイ。
こちらはダブルナイン以上に負けてはいかんということで
2戦2勝。
普段やらんようなルールミスをかましてしまったが、そこはお目こぼし頂いて
先行でも追いでも勝利。
場数は多いけど大人同士でやるのは始めてだ。ゲームとして改めて面白いと思う。
これらが消化された時点で11時半を回っていたので退散。

9/17
朝に車を回収して、車で国立新美術館。
最終日のメインディッシュというか、行事そのものが

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋

に行く、というお話だった。
会場について30分ちかくかけて入場し、目当ての原画は
人だかりで殆ど見えないから、あとでコミックス確認すればいいやーと思って
本末転倒なことに気がつく。
とりあえず原画度が高そうな4部くらいまでの作品原画はとくに凝視するという作戦に変更。
大型パネルも素晴らしかったし、
連続パネル図録も素晴らしかった。荒木先生良い仕事するわー、
但し6部の承太郎は認められない、絶対に。
ヴァニラアイスがエジプト9栄神から外れているとか、
(抜け作とかケニーGもそうだけど)
ザ・サンのスタンド使いが実は名前在ったとか(後付極まりないけど)
別の意味で収穫があったかも。
mさんとは前後で違う人物(間田とかタマミとか大統領とか)の話題で盛り上がった。
たしかにスティーリー・ダンも別人だわw
グッズは画集だけ購入、というか画集以外めぼしいものは残って居らず。
そりゃそうだよなーと思いながら会場を後にする。

そんなこんだで怒濤の連休終了。
書いてみるといろいろ詰まった3日間だった。
帰宅後はミスターとゲームして電池切れ。久しぶりに9時間睡眠してしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA