ヘリ列伝 その26(SoloMaxxRevolutionBL)

2014/7 購入

正確に言えば買った物ではない。
ワイエンが先走って購入したものの、速攻潰したので修理に預かり、
本人より「ブラシレスはパワーありすぎ断念するwwww」の連絡があったので、養子縁組と相成った。
修理自体は一瞬で終わったが、まあワイエンじゃなくてももてあます機材だ。しばらく出番はなかった…が
2016年にマザーボード取っ替え。

新生SoloMaxxとして、XK110のマザーを乗っけて今日も元気に飛び続けるのであった。
我が家で1,2を争う飛行性能を持つこととなる。
小さくて飛ばしやすいので、充電する1時間を待って気が向いたときに飛ばすようにしている。
破損した場合の修理金額のでかさは大きいんだけど、元が大手から出ているので、
未だに修理部材の入手は比較的容易で、そこも重宝する理由の一つ。
扱いやすいのは間違いないが、電池が高かったな、互換品来るまでは。
今は1セル400mAh超える電池でてるのかな?

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。