中野kurumariに行ってきたヨ-20190120

療育講座帰りkurumari再び、というか今年のkurumari初め。
明けましておめでとうございます。
ふらっといってふらっと腹ごしらえしつつ酒のみつつ
さらにゲームまで出来るなんて、ありがたすぎて罰が当たりそうなんだぜ。

今回は行ったら…すでに満員近い、つーかカウンタしか空いていなかった。
いやまあいつもカウンタだからいいんですけど、
行く度に人口密度があがっている気がするぜ。
しょうさんとくっちゃべりながらまずはチキンカレーオムライスと生中。

あれ、写真取り忘れた。まあいいか。オムライスは美味かったというテキストで。

上野さんが手空いてからカードスタンドの話。
俺は紫檀が手に入らなかったので見送ったスタンド、
adohocで初めてみましたよって話したら、
紫檀の仕上げ前Ver見せて貰えた、いいなーやっぱりこれ。
普通のカードスタンドだと転けるアブルクセンとかでも
余裕でこなせそうではある。

その後、しょうさんとPSYCOLOをプレイ。
ゲムマ秋の新作で、サイコロを転がして陣取りするゲーム。
あれこれってジグザ?とおもったけど
普通にマスを進むし、ジグザのように出目余りではバトルできずに、
きちんと出目分進んでからのサイコロバトル。
バトルは出目の大きい方が勝ち。負けた方はサイコロ没収。
同点の場合はバトルを仕掛けた側が負け。
また、取られた側は黒タイルを一枚置いて、行動不能の場所を増やすことができる。
酔っ払って洞察力ゼロエモンになっていたのでわりとあっさり負けてしまった。
これはこれで面白かった。

お隣の席の人がヒトトイロやっていたので
サイコロ組も加わる事に。
ヒトトイロならまかしとけー、いろんな意味で。
今回のハイライトは俺のお題

「北海道を舞台にしたマンガ、もしくはアニメ」(ゴールデンカムイ)

に対してしょうさんが青を設置。
さて、なんで青すかね?と問うた所

「で、ディープブルー…。」

との回答が得られる。
なんのマンガだ、ディープブルー。
北海道の荒波に、突撃するらしい、よくわからんw
毎回突然1時間半くらい滞在しても十分楽しめるkurumariステキ。

…次はボドパス忘れぬようにせんとイカン…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA