気がついたらブログにして一年経つのな

早いもんである。
いろいろなコンテンツをバッサリ切ってブログにしてから
もう一年経つ。
というかそれだけの話で別に感慨もなにもないんだが。
なんだかんだで98年からやってりゃなぁ。足掛け7年か。
ほとんど惰性です。

それはさておき私はまだ見てないdvdがたくさんあるということで
ひまを見つけては月数回エンコードしてみているわけなんだが、
フリーソフトのみの手順だとどうしても2~3工程くぐらねばいかん上に
字幕付のムービーを吹き替えで見ることが基本的にできない。
字幕付のものをエンコードするためにはこれまた大掛かりなことが必要だったが
フリーの構成でやってみたらPenM1.5Ghzの環境でおよそ6時間かかった、使いものにならん。
ってことでフリーじゃない方向でさぐったら見つかったのが

Intervideo DVDCOPY4
だったのである、めんどいのでリンクはしない。
もうなんかこんなソフト名で身もふたもないというか。
ともかくこれならVOB>MPEG4までを一括処理可能でしかもサブタイトルも選択可能
バッチ処理ぽいことも可能と結構至れり尽くせりかとおもった。

だが、音声がずれる・・・
こと字幕のものを見てしまうとどーしても気になってしょうがない。
またソフト探しの旅にでるわけである。

そんで昨日プレスリリースがあったのが

ホロン、PSP用動画変換ソフト「VideoVault for PSP」

画面だけ見てると微妙だし。
メモリースティックに対応させるなら
せっかくだからMpeg4だけでなくH.264に対応しててくれたりしたら
即お試しするお!って思った。
まあ一番目を引いたのはそこの部分でなくて↓の商品説明

●むふふ…なビデオを楽しむ・・・特別モード付きです
むふふ…なビデオを内緒で観たい! その気持ちを応援する「ゲームをやっているフリモード」を搭載しました。ビデオの音声を内蔵のゲーム風の音楽に変更できますので、音だけしか聞こえない人からは「ゲームをやっている」ように見えます。音楽は女性に最も人気がないゲームジャンルと言われるレーシングゲーム風の音楽を用意してあります。

もうね、笑った、腹が痛い。
それだけでお試ししそうになったわ!
うめえなホロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA