まとまった話にならない週末動向(でも記録しておきたい編)

最近ボドゲの記事ありませんでした。
というかこの一年くらいボドゲを毎日書くのが常態化していたのが異常事態というだけで、
俺的には元に戻ったと思えなくもない、ないのだけど。

なんか記録ないと遊んだ気がしなくなっている、
正確には締めた感じにならなくなってしまっているので、
このところの動向というか週末の話題。

まずミスターとはNINTENDOLaboしてました。
ボドゲは一旦お休み。
で、ドライブキットがまたミスターのハート鷲掴みなものだから手に負えない。
一応さんすうはやるし、
以前のように一日で完成しないキットも
数日に分けて完成を楽しみにしてくれるなど、
いろいろと成長が見られる。
作成は
鍵→操縦桿(ヒコウキ)→ハンドル(クルマ)→センスイカンの順。
操縦桿は単純に一日でサクッとできてかつ遊べる状況にもってけそうだから
順番無視して先に作成。(本当はラスト)
クルマの運転にすんげえ難儀していた。
ハンドルが永遠に回転出来る割りに、舵があんまり利かないから
わりかし直進と誤認してた。
全体的にバラエティキットより1~2段操作難易度が上昇している。
その分やれることは増えたし、大人がやっても勿論面白い。
組立が大変なのはまあ相変わらずなので、
小さいお子様向けにプレイさせる分には問題無いけど
組立させるを考えている親御さんは、サポートを十分にしてあげることを
検討されたし。

土曜夜はねんがんのポーカー会。
にしけんさん主催の「肉とポーカーの会
なんやかんや用事がバッティングして
ポーカー会そのものに全然行けてなかったので、
とうとう行けて嬉しいことこの上ない。
中身は焼肉とテキサスホールデム。
神奈川のゲーム会でも必ず立っていて、
存在もルールもおぼろげながら知っていたけど、プレイは初めて。
かいつまむと、手札2枚と場札5枚で作るポーカー。
基本的に自分の手札とコール後の場札以外見えないので、
相手の賭け金状況で札読んだりとかそんな感じ(ととりあえず解釈)
一戦目は軽やかに一番脱落。
いろいろタイミングがわからなすぎる。
多分賭け金以外もいろいろ期待をすべき部分があるんだろうなーと。
負け組同士で2卓目を作成し、再スタート。
一回ドボンしたが今度はハコ下から一度だけリバイブというルールだったので、
なんとか返済しきる財力を作ったところで時間お開き。
まったくもって肉とポーカーだけだった。2ゲームだけだったし。
たまにはこういうのも良い感じ、というか
テキサスホールデム普通に面白い。平日会もなんとか都合つけていきたいわー。
あとなんらか情報入れよう。会話の中身が3分の1らいわかんなかったw

日曜は山梨ツアー?
元々は長野市ゲーム会行く予定だったけど、
TLに山梨ボドゲフリマの情報が流れてくきたのでそちらを選択。
中野も越前も、金沢もいろいろ諦め、
そしてそのたびに戦利品情報が流れてきて歯ぎしりし、みたいな感じだったので。
しかも山梨ならミスターと小旅行いけるじゃん?ということで
ミスターと2人旅。
開場11時だったので10時50分くらいにつけばいいかと出発して、
きっちり10時50分にたどり着く、山梨初なのにえらいきっちり詰められて驚いた。
早すぎるとミスターがぐずり、遅すぎると品物が売り切れる、
なかなかのポジションだったと思いたい。
戦利品は…と書こうとしたけどボドゲーマあたりに書いておく。
本当はミスターの機嫌次第で、巨峰食べ放題ゲーム会にも出るとこだったが、
ミスターはさっさと帰ろうぜモードだったので、てったいしなければならかった。
山梨になんもないわけじゃあないけど、下調べ不十分で
ミスターが楽しめそうな屋内施設がなくてちょっと残念なことに。
無理槍桔梗屋(信玄餅の会社)工場見学とか組んでた。
それはそれで俺がすごい堪能してしまったけど。
父子旅行になるとあまり長く一つの場所に逗留しないし、
したらしたで互いに見たいところをじっくり見るが基本になりつつあるので
チャンスがあればまたちょいちょいこういうの連れ出したい。

余談:
twitterにも書いたけど、下の写真にあるLaboのおかたづけボックス
ニンデンドーストア専売で発売されている。800円。
俺は800円以上の価値をこの箱に見いだしたし、
本当にきっちり入ってびびるのでとてもとてもお勧め。
尚これからドライブキットを買う人は、公式ストアで買うとボックス付きなので、
是非そちらで購入することも併せてお勧めしておく次第。

 

Nintendo Labo おかたづけボックス

https://store.nintendo.co.jp/category/ACCESSORY/HAC_A_LBAAA.html