【インスト】キャプテン・リノ スーパーバトル

わりと説明書の書き方がまとまっているので、
かいつまんで言葉的にわからないところを直しただけな状態。

・ゲームの説明
手札を材料にビルを組み立てて自分のコマでビルを上り、
チャンピオンメダルを取り、
ビルが崩壊するか、全員の手札がつきるまでメダルを守った人が
勝者となるゲームです。

・準備
土台カードを並べます。このとき、裏表どちらを使っても良いし、
土台カードの辺と辺が繋がっていればどのような並べ方をしても大丈夫です。
床カードを一人3枚配り、場に3枚表にして並べ、
残りは山札として場に置きます。
柱カード、チャンピオンメダルは場に置いておきます。

各プレイヤーは気に入った色のコマを取ります。
順番を決めます。

・ラウンド毎に行う事
1.ビルの建設
2.スーパーモンキーの攻撃(床カードに猿の絵があれば)
3.ビルを登る
4.スーパーバトル(登った階層に他のプレイヤーのコマがあれば)
5.メダルの獲得(ビルの一番高い階層に登るorバトル勝利)
6.床カード補充
1~6をプレイヤーの手番毎に行います。
1が行えない(手札を出し様がないと判断した)場合は、
好きな枚数の手札を山札の下に重ね、表になっている札から
下に重ねた枚数分、手札に補充します。

1について
床カードに記載されているアイコンに従った柱を使用して、ビルを作っていきます。
まず床カードに記載されているアイコン分の材料(黄色は長い柱、緑は短い柱)を取り、
それを立てて、床カードをその上に乗せます。
土台に対しては○印のついている部分に柱が触れていればどのように建設しても構いません。
床カードの上に柱を立てることは可能ですが、床カードの上に床カードを乗せてはいけません。
(床が重なってしまったが、下側の床がなくても乗せた床が崩壊しなければ、重なり可能)
また、柱の上には床カードを水平に乗せる必要があります。

2について
床カードに猿の絵が描いてある場合は、スーパーモンキーを乗せた床に対してぶら下げます。
ぶら下げ方は自由です。
5匹目以降のスーパーモンキーは一番下層にあるスーパーモンキーを取り除き、
それをぶら下げることになります。

3.床、猿の処理完了後に水色のダイスを振って、
自分のコマを基点に、数字分の階層の床に自分のコマを乗せます。
但し、土台より下に行くことはありません。
-1が出た場合は1階層下がります。

4について
土台以外の階層に到達した時、相手のコマが同じ階層に居た場合は、
ダイスを振って勝負をします。
攻撃側(到達した側)が赤いダイス、防御側(元からいた側)は青いダイスを振り、
数字の大きい側が勝者となります。
敗者は1階層下がります。
下がった先に相手のコマがあった場合、さらにバトルとなります。

6について
手札を出した場合は手札を一枚補充します。(手札は合計3枚となる)
このとき表になっている3枚からでも、山札からでも手札は補充できます。
表にしている3枚から補充した場合は、山札から一枚引いて常に表になっている札が
3枚出ているようにします。

・終了
1.手札、山札ともに完全になくなる。
2.ビルの一部または全部が崩壊する。
この場合、その時点でチャンピオンメダルを所持していたプレイヤーが勝者となります。
2の場合に崩壊させたのがメダル持ちだった場合、
メダル持ち以外のプレイヤーが勝者となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA