【インスト】クワークル

・ゲームの説明
手札6枚を組み合わせルールに則って場に出していき、
組み上がった列の札の枚数で得点を獲得。
全員手札を出し切った時点で得点が一番多い人が勝ちとなります。

・やり方-準備
付属の巾着袋に札を全部格納し、よくシャッフルします。
シャッフル後、プレイヤー一名毎に6枚の札を取ります。
順番を決めます。

・得点の数え方。
1列2枚以上出た場合は、繋がった札の枚数分の数だけ得点になります。
○○○ なら3点
また、自分の出した札で複数の列が構成できたときは
得点が累積します。
○○○

この場合横が3点、縦が2点で合計5点貰えます。
6枚になった時は「クワークル」と宣言し、追加で6点貰えます。
つまり6枚目を置いたときは12点貰えるということになります。

・ターン毎に行う事
以下の規則に沿って手札を一枚以上、場に出します。
・1列につき縦横2枚以上6枚まで札を繋げることができる。
・1列内に同じ札は存在できない。
・出せる札については全て同時に出した扱いとなる。
 例えば4枚出せる時に2+3+4点のような数え方はしない。
・1列につき、同じマークの場合はそのマークだけで構成する。
・1列につき、同じ色の場合はその色だけで構成する。
札を出しきったら、ターン終了となり、また手札を6枚になるまで補充する。

★注意すべき点
パスは自由。(もっともパスについて明確なルール言及がないので本来禁止かもしれない。)
まったく同一の札は3枚ある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA