【インスト】NOT MY FAULT(私のせいじゃない!)

・ゲームの説明
出来てない仕事を出来ているように見せかけます。
そしてその見せかけを見抜くことが必要です。
実際に仕事ができていた場合は完成させた人が一人勝となります。

仕事を成功(マイルストーン30達成)させた人が勝ちます。
進捗報告(マイルストーンボード)と
実際の進捗の乖離(報告より仕事ができていない)を
見抜かれてしまった人が負けます。

うまく一言でまとめたい…。

・やり方-準備
テーブル中央にマイルストーンカード、ポインタカード、
数字カード(をシャッフルして裏向きに)、レッドカードを置きます。
各プレイヤーにはイエローカードを1枚ずつ配り、
黒を表にして手元に置きます。
順番を決め、1番手の人から時計回りに手番の処理を行います。

・考え方
各プレイヤーが引いてくる数字札=実際に進んでいる進捗数(仕事の完成度というべき?30で完成)
マイルストーンカード上の数字=申告している進捗数

・手番
①山札カードを引き、自分だけが確認し、伏せたまま、マイルストーンカードのポインタを
 1以上のマスに動かします。
 原則暗くなっているマス(5,8,12,17,23,30)にしかポインタを動かすことはできないが、
 イエローカードを開示することで暗いマス以外の数字にもポインタを動かすことは出来ます。
 但し、現在の数字より大きい数字を指定することが必要です。

②前のプレイヤーが申告(マイルストーンカード上のポインタで示した数字)が
 実際に引いた山札に表示されている数字の累積数より多い、
 仕事をしていないはずなのに仕事ができている、と申告していると思ったときに
 「監査」
 と宣言することができます。
 監査が宣言された場合は、全員引いた数字札を表にし、
 場に出ている数字カード全ての数を合計します。
 数字札の数字の合計がマイルストーンカードのポインタで示した数字以上の場合、
 仕事はきちんとできているということになり、監査したプレイヤーが
 レッドカードを一枚取ります。
 数字札の数字の合計がマイルストーンカードのポインタで示した数字より下回る場合、
 仕事は未達ということになり、マイルストーン申告したプレイヤーが
 レッドカードを一枚取ります。
 レッドカード2枚とったプレイヤーは脱落します。

③30申告
 イエローカードが出せない場合、23の次は30を申告することになります。
 このときは山札を引いて30を申告しますが、監査することはできず、
 30申告がなされた時点で全員数字カードを表にし、
 場に出ている数字カード全ての数を合計します。
 数字札の数字の合計が30以上の場合、
 仕事は完成ということになり、マイルストーン申告したプレイヤーが
 一人勝ちとなります。
 数字札の数字の合計がマイルストーンカードのポインタで示した数字より下回る場合、
 仕事は未達ということになり、マイルストーン申告したプレイヤーが
 レッドカードを一枚取ります。
 レッドカード2枚とったプレイヤーは脱落します。

④レッドカードの受け取り後
監査成功の場合は嘘申告をしたプレイヤーから1ターン目を開始します。
監査失敗の場合は監査したプレイヤーから1ターン目を開始します。
脱落したプレイヤーがいる場合は脱落したプレイヤーの次のプレイヤーから
1ターン目を開始します。

・エクストリームルール
5人以上の場合はレッドカード1枚で脱落します。

9/16-17ドミニオン対戦記録

得点付けていなかったので、うろ覚えの主に敗戦メモ
勝敗でいうと1-4までmさん勝ち、5thはジさま、6thだけ俺が勝利だった。

1st 4人戦(MAJS)
属州場-屋敷場
金貸し 祝宴 魔女 銅細工師 都市 農家の市場 剣闘士/大金
元手 御守り 大君主 (イ)掘進 (イ)併合
麻雀開始までの時間制限つきで、確かmさんが僅差で勝利だった気がする回。
始めて帝国混ぜた時に借金のこさえかたの解釈違いを起こして以来、
大君主恐怖症になったのと、都市買いに走っていろいろ間に合わずな回だった。

2nd 5人戦(MAJSK)
属州場-屋敷場
航海士 交易路 投機 農村 収穫 襲撃者 墓暴き
失われし都市 御料車 生贄 (イ)昇進 (ラ)闘技場
ドミできるメンツ5人だし、拡張セットつかったことないし、
せっかくだからやってみたい、拡張セットもらってから使ったことないので
使ってみたい!という企画で開始。
ちなみに呪いを10枚、属州3枚増やし、属州か、4山切れで終了というのが
人数追加に対応したルール。
肝心のゲーム内容だが、失われた都市をどうにかするのはほぼ予定通りなものの、
襲撃者を使おうとして手が遅れ、御料車セットはあきらめ、
VPトークンもとらぬまま中途半端な結果に終わる。
よくみたら交易路>捨て札闘技場とかすぐに思いつけば良かった、
このログ書いてて思い出したは…。
ちなみになかなか終わらない。1.5~2時間くらいかかる。

3rd 5人戦
属州場-避難所場
玉座の間 祝祭 支配 借金 よろずや 秘術師 倒壊
地下牢 複製 投石機/石 (イ)焚火 (イ)立案
5人戦再び避難所きやがる。mさんの秘術師不発が印象的な回。
投石用の弾は思いついていたが、そのたまがデッキの回転をどう鈍らせるか、
石がどの程度そこに沈むか、もうちょっと修行したいと思った。
仮想通貨が出てこないとデッキ数えるのがめんどくさくなる傾向があるかもしれん。

4th 5人戦
植民地場-屋敷場
礼拝堂 密偵 引き揚げ水夫 借金 造幣所 開発 農地
採集者 吟遊詩人 御守り (イ)偵察隊 (イ)凱旋
意図してこうなったかどうかは不明だが、なんと3戦目でプラコロ。
mさんが造幣所を5金(銅)で購入した時点で勝ち筋から目をそらしてしまった。
ぶっちゃけ諦めてしまった。
アタックたるアタックもないし、あとはスピードがでないとどうにもならんので、
2位取って終了。
あの造幣所からのスピードに対抗するには相手のファンブル期待しかないと思っているけど、
別の筋もあったんかな?と今後に向けて検討したい。

5th 3人戦(MJK)
属州場-屋敷場
祝祭 抑留 隊商 司教 豊穣の角笛 品評会 国境の村
山守 元手 王子
mさん、アシュくんが帰宅したので3人戦。珍しくイベントもランドマークもなし。
王子が出てしまったので、王子から隊商を脇に置いてしまう。
隊商はそのターンのリザーブ効果で捨て札にならないので王子の効果消失という手痛い失敗。
失敗後に山守で旅トークンを通常の1.5倍くらいの速度でひっくり返す、をしたが、
よく考えたら元手2枚で王子2枚、山守も2枚にすれば永続5カード引きだった。
これもこれ書いているタイミングで気がつく。美味しいカードみると目が曇る…。
司教司教とかでもよかったのかな、これもいろいろ考えたい。
というか司教の使い道の筋が俺の中で確立しておらぬ。

6th
植民地場-屋敷場
村 橋 海賊船 薬師 借金 会計所 品評会 坑道
地下墓所 広場 (イ)失われた技術 (イ)鍛錬
もう海賊船。先手番で5-2スタートだったけど迷うことなく海賊船。
あと2名が坑道で海賊アタックから金貨を掘ろうとしていたので、
わりと難なく8金まで出力でけた。
そこに技術で海賊船を疑似キャントリップ化し、後半5ターンで植民地買いきって勝利。
6戦やってやっと筋書き通り進んだ気がする。