HDL-GX250Rが繋がらなくなっただ!

我が家のNASは都合3台。
そのうちIODATAのHDL-GX250Rを
ドメインユーザーと紐づけて利用している。

その前にだ。我が家のWindowsServer2003が逝ってしまったことが前段にあるのだが
いやまあいいか、熱破壊?で逝きました。HDDが。
そんなわけでWindowsServer2008を導入。

今までは2003ネイティブのADで利用していたものを
こんどは2008をFSMOとして(2008ネイティブにはまだしとらん)AD組み直したところ、
なぜか繋がらなくなってしまったのである。

クライアント側がNTLM応答のみにしないと繋がらない問題と同様かなーと思い、
Default Domain Controllers Policyに変更を加えてもなにもおきない。
んでいろいろ試行錯誤するうち

http://bit.ly/ffv6Bt

と症状が似ていることに気がついた。
まあ果たしてその通りであったのだが。

文中「Default Domain Controllers Policy」に変更を加えよとある部分は
「Default Domain Policy」に変更を加え、一件?落着
いやまじでsu上書きを覚悟したは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA