Nine Eaglesのプロポバインド方法について(EZ-BIND)

2011年に上海みやげでやすっちいラジコンを購入して以来、
ラジコンにどハマリ中です。

のわりにブログには全然関連エントリしてなかった。
まあブログをそもそも全然書いてないわけだが。

140文字でまとまらなそーな備忘録と化しているこのブログ
今回はNine Eaglesのプロポのバインドについて書いておきたい。

ある日突然FREE SPIRITのレシーバが死亡、
今回はそれについて交換修理を実施したのだが、
そもそもRTFかつ調整済代理店販売機体ゆえなのか、
日本語マニュアルにレシーバ交換後のバインド方法について全然記載がない!
当たり前といえば当たり前だが…。

そこで自力でなんとかしてみることにした。
結果、あっさりと終わった。
以下方法について記載。
対象は下記画像のプロポ
未検証だが他の機体にも応用できるっぽい。
NE11020000_L.jpg

1.トレーニングスイッチ(画像内赤丸)を押しながら、プロポを起動。
NE11020000_L2.jpg

2.プロポの電池インジゲータ(画像内赤枠)が全灯するのを確認。
NE11020000_L3.jpg

3.バインドしたいレシーバに電源投入、LEDが点灯状態に変わったらバインド完了。

4.再起動

以上だけだった。これくらいなら書いておいてほしかった感じはする…。
さてさて、これから調整にはいらねば。

Profile

image
Synitiro
すでに17年もダラダラ続けていたらしい

New Entries

Comment

Categories

Archives(208)

Link

Search

Login

Free