HDD悪戦苦闘(しかも敗北記録)

前回のエントリでHDDの取り出し及び中身確認に至ったので
本腰いれて換装に向けて動く。

なお、言うまでもないが開ける>中身すりかえってのは
それだけでPCなら保証破棄もんなので覚悟を決めて行う。
マニュアルには走行距離6万Kmか3年間保証としか書いてないが
おそらく換装とかは想定外なんだろうな。やるけど。

とりあえず用意するモノ
・2.5inch>3.5inchピン変換アダプタ
→Let'snoteのHDD換装のときから愛用している品物。とてもお役立ち。
 ピンの方向間違えてもあわてないあわてない♪

Partition Maneger7.0
→いろいろHDDユーティリティを試すのが好きなので今回はこれを試す。

・工具もろもろ
→ロイヤルホームセンターで売っていた乾電池式ドライバかなりイイ!
 トルクが甘いのが精密系いじるときに絶妙なのである。
 
方向としては以下の検証
1.とりあえずHDDの中身をマネしてみる。パーテーションは整数値で適当に区切る。
2.HDDの内容をそのままコピーして音楽パートの容量だけ増やす。
3.そっくりそのまま移して動作させる。

以上3点において実験を繰り返したが
ぶっちゃけどれも敗北した_| ̄|○
どうやらHDDのBIOSを見て動作させるかナビのOSが決定している模様。
あまつさえ分解途中にネジをナメたので急遽インパクトドライバを投入。
ふんだりけったりなのである。先は長いなぁ・・・

Insanity is continuing the same behavior and expwcting a different result..

日産純正カーナビ HS505-A (ディーラーオプション)

新車に合わせて取り付けてもらったカーナビである。
先に失敗点をまとめておくと
ローン組む際にせっかくだからカーナビもまとめてしまえと思ったこと。
Bluetoothしか見えてなかった当時の俺。
HDDが実は音楽用には10GBしか確保されていなかったこと。
音楽の録音形式が高音質か低音質かしか選べないので
これはおそらくMP3ではない未来的なにかで録音してんのかもしんない。あとではっきりさすけど。
寄り道検索とか便利そうな回避機能がない。わりと誤算。
でもまあどれも使って試せない機能っちゃ機能だと無理矢理納得することにした。
それと開腹手術の有無はまた別なんだけどもな。

とりあえず納車されて真っ先にWX310Kと接続。
素晴らしい相性を発揮し、無事ワイヤレスに車とPHSを接続することができた。
感度もかなり良好である。
ポケットにつっこんだまま車に乗るだけで自動的に車載マイクとスピーカで通話できるようになるのは
かなり嬉しいところ。

HDDに関してはかなり不満点が多い。
多くて初日に(納車されて3時間たってなかったとおもう)いきなり開ける。
開けた時点で保証はたぶん無効。
分解するとか想定外だったらしいので保証書に分解しないでとはあったが
分解したら保証無効とまでは書いていなかった。
それで食い下がる気はあんましないけどな。
とりあえずHDDは4つのパーテーションに区切られていた。

ボリュームラベルなしのA,B,C,Dとしよう。
Aには地図満載。これは当然。15G中10Gほど使用されていた。
5Gがもったいないなーとか思う。どうせ便利情報とかそういう領域が増えるだけだろに。

BにはCDDBのデータ
HDDに録音する際にどうやってインターネットから曲情報もってくんのかなーとおもってたら
実はHDDにあらかじめ数千枚のCDが登録してありましてですな。
それを元に検索していたみたいだった。
つまりこのデータの中にCDの情報がないととりあえずタイトルなしになってしまう。
インターネットのデータベースと同じわけじゃあないので当然漏れも出てくる。
フォローするためにはメモステ(なぜか使える)にフォローできなかったCDの情報を入れて
それを母艦にてネット検索して曲名などを書き込むみたいだ。
とりあえず30枚ほど録音したが
いまんとこファイナルファンタジーXIの限定版(天野が扉絵書いた豪華CDBOX)2枚組以外は
すべて認識した。
しかしジラートのサントラもプロマシアのサントラも認識した割には
本編がだめってどんなデータベースだよ。
このCDDBのデータそのものは大幅改訂が年数回しかないらしい。
新譜買いまくりんぐな人は地獄だな。俺はそういうのあんましないからいーけど。

Cには曲が入っていた。まんまである。
容量は9.8G
録音したフォルダは一意のナンバリングがしてあったので
直下にあったDATファイルでアルバム識別なんだろうな。ガッデム。
録音形式を調べたが拡張子MSAだった。
なんかみたことあるようなないようなって感じがしてたら
メモリスティックオーディオ、つまりATRACだった。テラナツカシス。
てかうちにATARC扱えるアプリないですよ。
誰かなんか情報あったら誰か教えてください。

Dはわりと謎だった。1.5G。
Aに空き容量があるし、これの使い道なんだろなーとおもったら
ナビ付属の便利ガイド情報は実はここに集約されていた。
てかつかわん!。
すげー消したい衝動に駆られたがぐっと我慢する。

とりあえずパーテーションを理解できたので次はいよいよ容量をどうにかしようの戦いを開始しよう。

つづく・・・

新車キタワァ

先月末愛車ウィングロードが納車された。
過去に車を持つことはあったが
完全に自分で購入したのは実は初だったりする。

仕様を決める際に留意したのが冬山もしくはそれに準じる場所に行く可能性大だったので
e-4WD。すべったらあぶないからね。死にかけたし。

寒冷地仕様。今考えたらどっちでもよかった気がするが
やはり寒い土地で利用することあるからね。
気合い入れると現在の家でも水道管凍るし。

カーナビのBluetooth搭載。
接続コードで携帯接続すんのウザくね?
そもそもWX310Kを接続するのはUSBじゃないとだめだっつの。
そんなカーナビを探すよりBluetoothミツケタほうが遙かに効率的なのは確定的に明らかな為。

荷物がたくさん入ること。等々
上記を取りそろえて納車された車はそりゃもう満足の行く車だった。
たった一つ、カーナビを除いて。

つづく

Profile

image
Synitiro
すでに17年もダラダラ続けていたらしい

New Entries

Comment

Categories

Archives(208)

Link

Search

Login

Free